おそろしく簡単でおそろしく難しいこと

今年も開催しています、森の展覧会。
本日、わたしはちゅうりん庵の受け付け担当。

去年は作品で参加できたのに
今年は今日と、明後日の受け付けお手伝いだけで
ちょっぴり淋しい。

森の展覧会はほんとに素敵な催しで
こういうことが、ほんとに豊かだなあって、思います。
ここに、森の展覧会のサイトをばばーんと紹介したいけど、ないのだ!
ない!
それもまた、オモシロイ。

紹介できるものが何もない。
火曜日にもう一度お手伝いに行くので
写真撮ってきて載せます。

昨年のわたしの力作はこちらこちら、見てください。
これを作りながら、
幾晩も夜なべして、すっごく大変だったのに楽しくてたまらず
「来年はもっとたくさんやる」って思ってた。
頭の中はいろんな計画でいっぱい、すっごく楽しみにしてた。
でも現実は、正反対。
お手伝いさえ、受付2日間しかできず。

ほんとに豊かに生きるって、こんなにも簡単で難しい。
[PR]
# by atohchie | 2013-11-17 23:20 | みる/きく

本日、ごちゃごちゃ亭!

d0024220_1862782.jpg

今までで最多の4人で庭ランチ。
なんとか座れた!

【本日のメニュー】 スープ(ねぎ・しいたけ・じゃがいも・鶏肉・ひじき)
焼き野菜(れんこん・ブロッコリー・にんじん)
パンいろいろ
カフェオレ
果物(洋梨と林檎)
…………
あまりにお腹すいて慌てすぎて、写真のスープのカップにひじきがはりついてるのはお許しください。我ながらおいしいスープできました!
[PR]
# by atohchie | 2013-11-16 18:06 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)

横浜にいます

d0024220_1702354.jpg

憧れのアーサー・ビナードさんの講演、二度目の体験。
カ・ン・ゲ・キ・!
[PR]
# by atohchie | 2013-11-15 17:00 | みる/きく

夕暮れ散歩

d0024220_19542792.jpg

日が暮れかけると一日も終わる気がして
この頃は日々の過ぎるのがはやい!
図書館に予約してある本、今日のうちに
受け取りに行かなくてはいけなかった、と気づいたのは4時前のこと。
いったん諦めかけたけど、散歩で行けば間に合うと思い直しました。
図書館までの往復、ちょうど1万歩。
大急ぎで歩いたから、ちょっとくたびれた。
[PR]
# by atohchie | 2013-11-14 19:54 | はな/みどり/そら

世界の声をきく

ワンツーワークスの舞台『息をひそめて』
昨日、見てきた。

シリアの声を聞いた。

映画を見て、本を読んで、舞台を見て
世界の声をきく。
耳をふさいでいれば、黙って通り抜けさせてもらえるような気は、わたしはしない。
そういう感じはしない。

虐殺の行われるシリアに行って、作品を作った人の
その作品を東京に持ってきて、舞台にした人の
それは、間違いなく、勇気でしょう。
わたしたちは、その勇気とどうすれ違うのか。
すれ違っていることにも気づかずに、生きていくこともできるし
彼ら、彼女らの勇気に比べたら
ちっぽけで、とるにたりない、ほんとうに小さな勇気を持って
すれ違ってしまわないために、小さな小さな努力をすることもできる。
それでも、わたしは、シリアの声とすれちがう。
わかりっこない、わかるわけがない、その通り。
何もできない、あの人たちが死んでいくのを、知ることさえできない。

芝居をみたからって、なんにもならない。
なんにもならない、と言うことは、そう、正しいみたいだ。
誰にも、「芝居を見ることで、このように世界が変わる」だなんて
確たる証拠をもって反論することなんかできないだろう。
そう、それは、正しい。

けれど、見なければ、どうにかなるのか。
どうにかなるのでしょうか。
それだったら喜んで、見ないことを、耳をふさぐことを選択するでしょう。

知ること以外に、闘うすべがあるのか。
闘わないことを選ぶことができるのでしょうか。

昨日、劇場には少しだけれど、空席があった。
わたしは、その空席を埋めなければならないと思いました。
命をかけて、ことばを発したあの人々に、それ以外どうやってこたえるのか。
わたしたちは、闘わないのか。
なにをもって、闘うのか。

見に行ってください。どうか。
11月17日まで、赤坂RED/THEATER。
ワンツーワークス#11ドキュメンタリーシアター
『息をひそめて-シリア革命の真実-』

[PR]
# by atohchie | 2013-11-13 12:50 | みる/きく

火曜日のしごと

d0024220_14304991.jpg火曜日は食材の宅配の日。
冬になると大きな野菜が増えて、冷蔵庫がいっぱいになってしまう。
今日は届いたばかりのかぶをすぐさま洗ってお料理しました。
煮物のうれしい季節です。

本日の【ほらふき道場】
お悩み、送ってください!

[PR]
# by atohchie | 2013-11-12 14:31 | 缶詰製作中(書斎より)

木枯らし、吹きました。

d0024220_2059572.jpg夕方の散歩、手袋をしてくればよかった、と思うくらいに寒かった!
九日目の月が清かでした。
木枯らしが吹いて、ほらも吹きました。

本日の【ほらふき道場】

[PR]
# by atohchie | 2013-11-11 20:56 | はな/みどり/そら

かわいいおやつ

今日は、都会からのお客さまを森散歩(犬付き)にご案内。
午後からは暴風雨、という予報で、昨日から、行こうか、やめようか、散歩をやめてカフェでおしゃべりでもする?でも犬には会いたい……とやりとりを繰り返し、ともかく、どんな悪天候になろうと、犬に会いたい!の気もちが勝って、ほとんど決死の覚悟といわんばかりの重装備で会ったのですが……終始すてきな散歩日和の一日でした。
長靴をはいて13000歩あるいた……。
スニーカーで歩きたかった……。
でも文句は言いっこなしです。
楽しかった!d0024220_21291661.jpg今日のおやつは、お客様手づくりのスノーボールと、師匠がおいしいお菓子屋さんまでバスを乗り継いで買いに行ったという、どんぐりクッキー。それから、もぎたてみかんと、熱いお茶。

ごちそうさま、また来てね!
[PR]
# by atohchie | 2013-11-10 21:31 | ごはん/おちゃ/おかし

曇り空のアップルパイ

d0024220_2035829.jpg寒いです。
今、部屋の気温は15.1度。
たぶん昼間もほとんど変わらなかったのじゃないかしら。
いやはや、寒い。
こんな日は、あったかいおやつに限ります。
曇り空のアップルパイ。

今日のお土産話は6つめで、
お題はこんな日にぴったりの、
『寒くて動けないやつ』。(表示されない場合は、ブラウザの更新ボタンをクリックしてください。)
全国的に冷え込んでいるようだから
今日はこんなやつが、たくさんあちこちで動けなくなっているかもしれないなあ。
願わくば全国の『寒くて動けないやつ』さんたちが
それぞれのやりかたであったまって、元気に明日を迎えてくれますように。
[PR]
# by atohchie | 2013-11-09 20:08 | ごはん/おちゃ/おかし

お外でご飯

d0024220_14565093.jpg

すてきなお天気。お外でお弁当。なんでもないご飯が極上に感じる、不思議な魔法。わたしはいつでも外が好き!

◆  ◆  ◆  ◆  ◆
お話ライブのお土産話、はじめました。
5つめのお話、載せました。
表示されない場合は、ブラウザの更新ボタンをクリックしてください。
[PR]
# by atohchie | 2013-11-08 14:56 | きもち/ココロ/げんき


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル