<   2012年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧

そこへ行くこと

前はこんなことあんまり思わなかったけど
このごろ、つよく思います。

ただ「そこへ行く」ことの難しさ。

行こうと思って
行きたいと思って
行けると思って
行けないことがあまりにたくさんあるから

行こうと思ったところへ行けたとき
行くねと言った人が来てくれたときは

少し心が驚くくらいに
嬉しい。

今日はずっと行きたかった美術館に
冬の休館に入る前日、ぎりぎりの滑り込みで行けたから
とても、とても良い日。

夜は、劇場へ行きました。
久しぶりに、後ろの方から、お芝居を見せてもらいました。
d0024220_2343311.jpg

[PR]
by atohchie | 2012-11-30 23:35 | ひと/たび/であい

今日もお弁当二つ

はい。
今日も、朝起きたらパジャマのままで台所に立っていて、
まるで昨日と同じでしたが、お弁当は昨日作ったものや
下ごしらえしたもので手早く詰めることができて
懸案の原稿を提出することもできたので
わずかな時間に部屋に掃除機かけることができました。
ちょっと、いい感じ。
お弁当二つ、
一つは劇場で
もう一つは、今期、また復活して通ってる哲学講座の前に、学生食堂で。
夜は雨に降られたけど、小雨だったから自転車で帰れた。
よかった。
今日もあっというまの一日。
[PR]
by atohchie | 2012-11-29 22:38 | ごはん/おちゃ/おかし

お弁当ふたつ

今日は加藤健一事務所の公演が昼と夜の2回あって、2回ともお手伝いなので、私は朝起きて、とにかく考えたことはお弁当を作ろうということで、気づいたらパジャマのまんまでお米を研いでました。
d0024220_23322254.jpg作ったのはきのこの混ぜご飯、れんこんと人参のきんぴら、サツマイモとリンゴのサラダ、ターサイと豚肉のナンプラー炒め、それをおでんののこりと合わせてふたつのお弁当箱に詰めて、朝、したことといったらそれと、森に出かけて小人の洗濯物を確認して、15分だけ太極拳の練習をしたことだけ。
劇場や稽古場でお弁当を食べていると、「えらいねぇ」とよく言われるんです。
私は外食があまり好きじゃない。たまになら楽しめるのだけれど、2日続くともう辛くって、できたらどこででもお弁当がいいんです。
衣食住の3つのうちで、食だけが突出して優先順位が高いです。
今、私は実は缶詰度6くらいになっているので、部屋の片づけや掃除なんかかなりおろそかになっていまして、しかし、部屋がどんなに散らかってても、お弁当を優先しちゃうなあと言ったら、「えらいねぇ」とまた誉められて、誉めるべきことなのかどうか、違う気がする。
今日は劇場にパソコンを持ち込んで、空き時間はずっと翻訳仕事をしてました。明日には仕上げて、提出したいなあ。
今夜は家に帰って、コートを脱ぐよりも先に、手だけは洗って、おでんのおつゆに新しい大根を入れて火にかけてた。誉められた行動とはますます思えませんが、これで明日の朝はきのこご飯にほかほかおでんの食事ができます。おやすみなさい。
[PR]
by atohchie | 2012-11-28 23:34 | ごはん/おちゃ/おかし

今日も元気です

朝、
庭に洗濯物を干して、
森にも洗濯物を干して、
図書館に行って、
買い物をして、
劇場へ。
今日も、加藤健一事務所のお手伝い。
楽しい一日。

選挙、どう投票しようかと真剣に真剣に考える日々です。
こんなに真剣に考えたのは初めてかもしれないくらい考えてる。
ああ、もう、投票する気がしない、と、これほど言いたかったことはないくらい、
難しい選挙だからこそ、考えて、考えて、考えて、投票するのだ。

選挙って、とっても乱暴なシステム。
考えれば考えるほど、こんなの根本的にうまくいかないよ!って言いたくなる。
けど、人類が今までに考えついた仕組みで、これを越えるものは今のとこ、なかった。
現時点でも、史上最高に良いシステムであり続けているわけなんだ。
この乱暴な、荒っぽい、ざるみたいに「民意」という名の私の希いをこぼしていくこのシステムは人類の叡智の結晶なのだ。
そう、認めるのが本筋だろう。
現にこれを越えるものがないんだとしたら、
選挙なんか……って、この、文句を言いたくなる気もち、なんか、間違ってる。
文句をいうヒマがあったら、この叡智の結晶をどう手にとるかを、考える方がましだ。
すべてはそこからだ。
不十分な、愚かな、乱暴で荒っぽい、目先のことしか考えられない、
この、どうしようもない人類の明日は、今生きる私たちが決めるんだもんなあ。
文句はもう言うまい。今を生きていくのは他でもない、この私なんだから。
[PR]
by atohchie | 2012-11-27 22:20 | ひと/たび/であい

雨だ―

今日は低気圧メランコロジー、大活躍のいちにち。
でも、家でこつこつやれる作業は、
メランちゃんにやられながらも、少しずつ、こつこつやりました。
あっというまに冬が来ます。
今年はまだ、チューリップの球根を植えていない。
おととい読んだ『シスター』というとてつもなく怖い本に
真冬に黄水仙の球根を植えて、ちゃんと花を咲かせる人が出てきた。
土にお湯をかけて、あたためたところに植えるんだって。
球根は、湯ざめしないのかな。
[PR]
by atohchie | 2012-11-26 21:02 | はな/みどり/そら

洗濯日和!

今朝は曇っていて、まだ降るのかなって雰囲気だったけれど
お昼前から素敵な青空になりましたので
洗濯物を干すことができました。
ほらね。
d0024220_21473432.jpg
え?どこどこ?
d0024220_2148149.jpg
ここ、ここ。
え?どこ?
ほら、ほら。

洗濯物を見ますか?
[PR]
by atohchie | 2012-11-24 21:50 | はな/みどり/そら

家族がそろいました

家の中で転んだり、落とし物をしたりの小事件の連続は
要するに、いろんなことが手に余ってるという知らせに他ならない。
いろんなことを諦めるしかないわけなのです。
今日は出かける予定をとりやめて、もろもろにより遅れていた作業をこつこつと。
d0024220_2382681.jpg
おかげさまで、小人の4人家族が揃いました。
いったいこれを、どうするのですか?
森に、干します。小人の洗濯物です。
明日、雨が止んだら干しに出かける下準備。
洗濯バサミでひとつひとつ、はさみました。
d0024220_2310486.jpg洗濯バサミは、マッチ棒でこしらえてみた。


小人の洗濯物を作ってみて、気づいたこと二つ。

一つめ。
私は今まで生きてきて、どちらかというと自分を「どうしようもない不器用」と分類してきましたが、それでも人生経験をそれなりに積んだ結果、子どもの頃よりは少しは細かい作業がうまくなったみたい。

二つめ。
小人の洗濯物を森に干すために、何日間も費やしている私に対し、家族のうち誰も「つまらないことに時間を無駄にして」というような反応をしない。「手伝おうか?」とまで申し出てくれた母を筆頭に、子どものズボンが小さすぎると不満げな父、小人の資料を探してくれた姉……むしろ熱心。
これってかなり、おもろい一家なんじゃないかしらん、私んち。

あー。明日、あさって、晴れるかな。晴れますように。
森に、すてきな物干し場、作れますように。
d0024220_23182132.jpgところでこちら。
秋が深まって、急に大粒の実がとれるようになったラズベリー。
これまでの3倍くらいの大きさで、お味もとってもおいしくなった。
今年の師匠庭は、いちじくもたくさん採れたし極上の柿も豊作です。豊作の理由は、誰も知らない。だから、来年以降どうなるかも、誰も知らない。
[PR]
by atohchie | 2012-11-23 23:20 | きもち/ココロ/げんき

遺失届【携帯電話を落としました】

【遺失届】

落としたもの 携帯電話 不思議な生き物の指人形(毛糸製)のストラップつき
落とした場所 たぶん森の小路。あるいはもしかしたらそこから駅までの間。
落とした日時 2012年11月21日 午前10時5分~10時15分
落とした人 阿藤智恵


――――――――――――――――――

もしかして昨日、携帯電話宛メールくださった方、
そういうわけで見ていないので、今夜以降にまた送ってください。
今日中に、ショップに行って代替機を借りてきます。

どなたか親切な人に拾われて戻ってくればいいのだけれど
少なくともそれまでは、代替機で過ごします。
春にうっかりアドレス帳を全消去してしまってから、こつこつと復旧作業をして、
3割くらい戻ったところでふりだしに戻る……悲しい……
どなたさまも、今夜以降、ぜひぜひ、私の携帯電話まで、
あなたの電話番号を添えて、メールくださいませ。
お待ちしております。

あーああ。
携帯帰ってきますように。
不思議な生き物の指人形、帰ってきてくれますように。
[PR]
by atohchie | 2012-11-22 09:19 | きもち/ココロ/げんき

体のあちこちが痛い

えっと今だから打ち明けますが
昨夜、どこそら会のスタートを切って
思った以上にすてきなスタートが切れて
安心して気が抜けたのか疲れが出たのか
家に帰ってすぐ、廊下で転んで脇腹を強打したのであります。
私は現在44歳ですがおよそ20年くらい前から毎日老後の心配をしております。
お料理しててガスの火で服の前を焦がしたり
昼寝しててフロアスタンドがいつのにか倒れてスイッチが入ってて布団を焦がしたり
なんでもないところで転んだり手を切ったり落としたりこぼしたり
小さな事故ばかりだけど枚挙にいとまがない。
昨日の強打はかなりひどくて
ああ、私きっとこうやって死ぬんだなあって思ったことであったよ。
3回くらい深呼吸したら、いや、とりあえず今は死なないなってわかったけど
それに今日は打ったところはもうどうもないし
咳してもくしゃみしても何も感じないし
肋骨が折れたり内臓破裂したりもしてないようで一安心だけど
しかしこれが30年、40年後だったらこうはいかないよな。
私、運動不足だし骨はたぶん細い方だし重い物は持てないし
もうずっと前から、あなたは年取ったら骨粗鬆症になると予言されてるんだもの
あーあ。転ぶのが一番いけないのにな。それも家の中で転ぶのは最悪だ。
なのにやっちゃった。
毎日どんなに失敗を重ねているかを
この間、笑い話がわりに太極拳の教室で話したら、
あまり笑ってもらえず
大真面目に「あなたそれは危ないわよ」と言われた。
でもしょうがないんだ。
開き直るわけじゃないけどほんとにどうにもならない。
いや努力はしてる。
してるんだけど、失敗の方がどんどん押し寄せてくるんだもの追いつかない。
だからこの日記はなるべく毎日せっせと書いてる。
予告なしに3日休んだら、誰か私の家にかけつけてね。
っていうのは冗談だけど
というのは今は近所に家族が住んでいるから
この日記を読んでくださっている方より先に
たぶん家族が駆けつけてくれるだろうと思うからで
私はいつ何時たいへんなことになるかわからんというのは
いつもいつも本気で思ってる。
気をつけているんだけどなあ。
しかし失敗が減るどころか増える一方なんだから
そういうのは「気をつけてる」とは言えないんだよな。
いったいどうやったら注意深くなれるんだろう。
ともかく、昨夜打ったところはもうなんともないんですが
全然違うところが、あちこちが痛いのだ。
主因は昨日の朝の太極剣教室の筋肉痛なんだけれど
いくらかは転んだ後遺症だろう。
明日は鍼。
今週は少し忙しくて、いつもより治療の間隔が長目になってしまったのも
よくなかった。
私は鍼と気功&太極拳で命をつないでいるので
絶対に治療間隔をあけないようにしなくてはならない、と、
強く強く決意しては、しかしいろんなことが重なるとそうもいかなくて
そして必ず、ああ、治療はきちんと受けなくちゃ、と反省する羽目になる。
危ないの、わかってたから、練功は再開していたんだけどなあ。
[PR]
by atohchie | 2012-11-20 20:15 | きもち/ココロ/げんき

どこそら会が始まりました

何をやるのかもよくわからない会に、いったい参加してくださる方があるのかと気をもんでいましたが、ふたをあけたら8人もの方がいらしてくださって、涙が出るくらい嬉しいです。
これは根本的に何をやる会なのか? 何が目的なのか? 何を目指すのか? どういう立場から、どういう発言が求められているのか?……という話が一番盛り上がって、私が考えてる事をいろいろと説明してみても、どうしても腑に落ちない顔をしていた方々が、別の方の話を聞いてスッキリ、「わかった!」「私もわかった!」……正直いうと、どういうわからなかったことが、なぜ彼の話でスッキリわかったのか、私はよくわからなかったけど、わからなくってもいいんです。そういうわからないダイナミックなことが、まさしく成果なんだということは、はっきりと、思ってるのです。

ともかく、集まってくださった8名の方に、今日は行かれないけれど、都合がついたら行きますと言ってくださっている何人かの方に、まだなんにも表明してなくても、興味を持ってくださっているたぶん何人かの方に、まだ出会えてないけれど、これからこの会に出会ってくださるさらに何人かの方に、心から心からの感謝。
ここが、私の演劇の最先端です。

d0024220_23313923.jpg今朝は、毎年楽しみにしている銀杏の黄葉を見にいっていて、太極拳に遅刻しちゃった。あんなにバスが混むとは知らなかった。平日なのに、どこか学校が、お休みだったみたい。
毎年、真っ青な空をバックに撮っている銀杏なのだけれど、今日はあいにくの曇り空。
でも、きれいだった。大好き。

どこそら会・本日のメニュー
●おにぎり二種(たらこと昆布)
●お野菜二種(青菜のナムル/白菜と紫蘇の実の塩麹漬け)
●“専属パティシェ”未来ちゃんのバナナケーキ
●和プーアル茶

「ちえよむ会」「どこそら会」は実は、ちょっぴりごちゃごちゃ亭でもあるのです。
[PR]
by atohchie | 2012-11-19 23:34 | 缶詰実験室(お芝居への道)


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
emoticon-0171-star.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
emoticon-0171-star.gif1月23日
「どこそら会」
emoticon-0171-star.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
emoticon-0166-cake.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































お気に入りブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

人気ジャンル