<   2012年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

至福の料理の作り方

d0024220_12503949.jpg
森へ入り、薪を集め、折って縛って持って帰る。

至福の料理の作り方を見ますか?
[PR]
by atohchie | 2012-09-30 12:58 | ごはん/おちゃ/おかし

至福の料理

d0024220_19391910.jpg

仮説…幸せになることが人の究極の生きる目的だとして、そのために、一瞬ごとにできる限り、最高に幸せなことだけを選び続けていけばいいとすると、きょうの私は究極の完璧。これ以上のものはちょっと考えられんです私は。料理について説明不足だが疲労コンパイ限界のため本日はおやすみなさい。
[PR]
by atohchie | 2012-09-29 19:39 | ひと/たび/であい

友の会、活動ならず!

親玉さまがこの近隣までをかすめて
ぶーらぶらと渡っていかれました。
私も、見事にどっぷり、やられておりました、低気圧メランコロジー
友の会活動も、活発に行われて……行われるはずだったんだけども、親玉さまのおなりが症状でわかって、あっけなく活動中止になりました。
友の会発足以来、初の会合が、本日、午後から夜にかけて、予定されていたのですがね。
残念。つくづく、悲しいさだめの会でございます。
しかし、さだめはさだめ、非力な人間は、ただ諾々と従うほかに道はないのでございまして、会合の代わりに、私は次なる親玉さまをお迎えする体力を回復するための鍼に行ったのでしたよ。
d0024220_2073751.jpg診療時間を待つ間には、あったかいレモネードを飲みながら、次なる太極拳の昇段試験のためのお勉強もしました。
ほんの30分だったけど、1週間ずっと取り組んできた問題に光が見えて、成果あり!たまには、家の外で勉強するのも良いものです。
生活指導、食餌指導もしていただき、よーし、次なる不調は、迎え撃つ心意気で待ち構えますぞ!
……とはいえ、親玉ジェラワットさま、どうかご訪問はおだやかに、お願いいたします。
[PR]
by atohchie | 2012-09-28 20:08 | きもち/ココロ/げんき

ふいの休日

とてもとても大事な、打ち合わせが入るはずだった本日、
朝、メールでキャンセルの連絡があり、不意に休みになりました。

急に「寒い」くらいに気温が下がったこのごろ、体調不良の人も多いんだろな。
私も今朝はちょっと頭が痛くて、そのまんま布団に逆戻りして1時間くらい、寝た。
生姜を厚めにスライスしたのを、
紅茶の葉っぱといっしょにポットに入れて、
熱いお湯を注いで生姜紅茶。
はちみつもいれて飲むのがぴったりの、肌寒さ。

春も、秋も、「半そで」や、「薄手の長そで」の季節がどんどん消えていきます。
こればかりは昔が懐かしい。

夏の終わりにもうおしまいかと思ったゴーヤーががんばってくれていて、
小さい小さいのを、ころんころんと収穫しています。
すぐに黄色くなってしまうかな、もう少し大きくなるかな、と、今日も二つとって
残り二つ、風に揺れてるのとだいぶ長い間にらめっこ。
明日まで、様子を見ることにした。

ところで今日は「ちえよむ会」の来月の予定をみなさんにメールしました。
メールが来るはずなのに来ない方、新しくご希望の方は、ご連絡ください。
[PR]
by atohchie | 2012-09-27 21:58 | きもち/ココロ/げんき

さよならバジル

今年は今ひとつ出来が思わしくなかった!
庭じゅうのバジルを切ったのに、4人分のペースト作ったら残りは小瓶がひとつ。
お土産に持たせたら終わっちゃった。

今年の不作、考えつく原因は…
うーん…自家採種だから…
雪柳が生い茂りすぎて風通しが悪かった…
水やりが足りなかった…?

いずれにしても夏はもう帰ってこない。
夏に思い残すことがあるのは良いことだわ。
生い先のある身で思い残すことが何もなくなっちゃあいけない。

それにバジルだけが夏の楽しみじゃあございません。
青紫蘇も同じように摘んで同じように作れば同じようなペーストできるって、知ってました?
[PR]
by atohchie | 2012-09-26 20:53 | ひと/たび/であい

今日の作業

朝、地元の電機屋さんが来る。市指定のリサイクル業者であります。引っ越し以来、洗濯機置き場に置けなくて、ずーっと物置にしまいこまれていた衣類乾燥機を、引き取っていただきました。大枚はたく羽目にはなったけど、ちゃんとしたルートで、ちゃんとリサイクルしていただけることが確実なのは気分がいい。良いことをした。
二人連れの電機屋さんの、若い方の人はずっとしゃっくりをしていた。わぁーっ!っと脅かしたり、「豆腐はなんでできてる?」といきなり聞いたりして、止めてあげたいような気がしたけど、ひょっとしたらそんなんで止まらないやっかいなしゃっくりなのかもしれないと思ったので、黙っていました。

午後の話を読みますか?
[PR]
by atohchie | 2012-09-25 19:56 | きもち/ココロ/げんき

夕方、園芸師匠の家におやつを食べに行ったら
「ものすご面白いテレビが録画してあるから一緒に見よう」と誘われ
「わかったー」とテレビの前に座ったら
あんまり面白くなかった。
夕方やりたいことがあったのに……とふてくされていたら
「ご飯、食べて行きー」と誘われた。
「うん、食べさせてもらったら助かるけど、雨、降らないかな?」といったら
「降らない。ぜーんぜん降りそうにもない空やん」ときっぱり言われ
窓から外を見ると、なんだか黒い雲がもわりと出現している気がした。
しかしだ、こういうときは、亀の甲よりなんとやら、師匠の言うことに間違いなしと気を取り直し
ともかく、やってしまいたい仕事があったので、師匠の机を借りて作業にいそしむ。
そして夕飯。
とろろご飯をかっこんでいたら
サー……と、白い音。
雨やん。
雨やろ?
父母は聞こえないふりをしている。
あれは絶対「ふり」である。
私の洗濯物は見事に濡れた。
そして予報によれば明日も雨やん。
どうなるんだ私の洗濯。

教訓。亀の甲より空模様。
悪いのは私ですとも。わかってますよ。

やりたい仕事は師匠の協力でちゃんとできた。
うち帰ってほら吹いた。
本日の【ほらふき道場】
[PR]
by atohchie | 2012-09-24 22:47 | きもち/ココロ/げんき

1年は長かった

髪切った。
今年は、1年に2回しか美容院に行かないシステムを考え出したつもりで完璧に満足してたんだが、思った以上に1年は長かった。今年3回目の美容院。早すぎる。が、仕方ない。かくなるうえは、1年に3回でいいから、1回はカットだけで済ませる方法を、編み出そうと思う。パーマは疲れる。くたくたですよ。
髪型は、今年1月に切った時に、ほぼ戻った。顎までのボブ。うちまき。いわゆる「アイちゃん」カット。
アイちゃんというのはたぶん前にもどこかに書いたと思うが、私のいとこで、このスタイルにすると、家族が私をユーレイでも見るような目つきで見るのが心に痛い。しかしアイちゃんを私は好きなので、似てて万歳、何が悪い?と思うことにしている。
今日は冷たい雨の日だったので、帰り道、首筋がすうすうした。

ところでところで、1カ月遅れて、エッセイのお稽古、第3期始めました。
第79回です。
阿藤サイトの模様替えもしてあるので、未見の方はどうぞ表紙もごらんください。
[PR]
by atohchie | 2012-09-23 23:08 | きもち/ココロ/げんき

雨の一日

低気圧メランコロジー友の会がいっぱい活動してしまいそうな冷たい雨の土曜日。
しかし、家の中でできる仕事がいっぱいあるので、いっぱい働いた。
その成果は、近日中に公開します。

雨が上がった昼間に、庭でご飯を食べてて気づいて
「あぁっ!」と叫んでしまった。

ここから園芸日記。読みますか?
[PR]
by atohchie | 2012-09-22 23:36 | 缶詰製作中(書斎より)

本日の作業

どうやら素敵すぎる日々が訪れ始めてる気がするこのごろ。

今日はですね、これまた3年間の気がかりだった包丁を、研ぎ屋さんに研いでもらったのだ。
ここへ越してから一度も職人さんに遭遇できず、毎日、包丁がなまくらになっていくのをただ放置するしかなかったのだ。
それが!!!
やっとお目にかかれた研ぎ屋さん!
定期的に回ってこられていることもわかった!
最高だ―。

研ぎたての包丁でお野菜を切ると、野菜がぴかぴか光る。
まな板に当たる音もほがらかで、腕は全然疲れない。
キャベツを千切りにしてサラダにしたら、昨日と同じキャベツとは思えない美味であった。
道具のお手入れ、肝要なり。

ここから園芸日記。読みますか?
[PR]
by atohchie | 2012-09-21 21:16 | きもち/ココロ/げんき


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル