<   2012年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ふるさと

では、さいごに「ふるさと」を、会場の皆さんと歌いましょう……というコンサートが、
昨年の春から、今日で3回目、かなあ。
3番の途中から、いつもどうしても、歌えなくなる、わたし。

歌詞は、こうです。

「こころざしを はたして
いつのひにか かえらん
やまは あおき ふるさと
みずは きよき ふるさと」

こころざしは果たしても果たさなくてもよいのだけれど
ふるさとには、帰りたい!
だけど、わたしは、どうしても歌えない。

なぜですか。

山は今も目に青いけれど、水は、清くない。

なぜですか。

なぜですか。

なぜですか。

7月1日に再稼働と決まった大飯原発の前で
今、この瞬間も集まって
再稼働反対を叫んでいる人たちがいる。
http://www.ustream.tv/channel/8481496

なぜですか。
[PR]
by atohchie | 2012-06-30 22:52 | はな/みどり/そら

大事業の完遂

緑のカーテンのための、ネットの設置という、大変な事業を、
今朝、4時半から作業して、とうとう、終わらせた!
わたしの家には大小合わせて7つの窓があり、
今年はその全てに網を取りつけて、植物をおいたのであります。
狭い窓枠に載せた小さなプランターの朝顔なんか、どのくらい伸びてくれるか未知数だけど、
とにかくおいたのであります。
今朝は朝早いうちから最後の大物を手掛け、

大物を見ますか?(クリックしてください)
[PR]
by atohchie | 2012-06-28 18:46 | はな/みどり/そら

河童、ドライブする

浄土ヶ浜の散策をちょっぴり駆け足で終わらせて
河童は一路、盛岡を目指しました。
岩手県はとっても広いので
宮古から家まであまり遅くならないうちに帰ろうと思ったら
あんまりぼやぼやしていてはいかんのだ。

河童のドライブ日記を見ますか(クリックしてください)
[PR]
by atohchie | 2012-06-27 23:59 | ひと/たび/であい

浜の河童

河童の旅日記は、まだ終わっていないのだ。
大ご馳走を食べた次の日、
河童はこんなところへ行ったのですよ。
d0024220_2151838.jpg
はい、浄土ヶ浜です。

続きを読みますか?(クリックしてください)
[PR]
by atohchie | 2012-06-26 21:12 | ひと/たび/であい

エッセイのお稽古しました。

第71回です。

あまりにお稽古をさぼりすぎましたので、
今週と、来週は、
「劇作と上演について」シリーズ強化週間と決めました。

どうぞお付き合いください。
→今日のお稽古はこちら(クリックしてください)

それから、本日はほらふきもしました。→本日の【ほらふき道場】(クリックしてください)
[PR]
by atohchie | 2012-06-25 18:35 | 缶詰製作中(書斎より)

阿藤智恵、故郷に帰る

さて缶詰仕事をやや強引に終わらせた後は
懐かしの我が故郷へ……
d0024220_23382026.jpg


故郷の話を読みますか?
[PR]
by atohchie | 2012-06-24 23:43 | ひと/たび/であい

A Midsummer Night's Dream【影の王】

さて水曜日は本の話。金曜日ですけど。
本日これを書くにはそれなりのわけがあるのでして。

ドーナツのお芝居の翻訳が終わり、稽古が始まるまでの間に一本、
また翻訳の仕事が入ってまして、それで
エリザベス朝イングランドについてすぐに手に入る本を
片っ端から図書館に予約してたのが届くより先に、
仕事を終わらせてしまって自由の身になったその日に
この本が手に入ったのだ。
だから仕事の上ではこれはもう読まなくてもいいんだけど
これシェイクスピアの話でして
私ほんとうはシェイクスピアについては
1年365日いつでも興味津々でして
仕事が終わったからってはい、さよならとはいかないのでして
昨日、鍼のあとだというのに一気読み。

「影の王」の話を読みますか?(クリックしてください)
[PR]
by atohchie | 2012-06-22 22:03 | 水曜日は本の話

今日の夕焼け

d0024220_22363585.jpg

d0024220_22363572.jpg

d0024220_22363558.jpg

d0024220_22363587.jpg

d0024220_22363516.jpg

台風の次の日はいつもすごい夕焼け。
7時少し前からほんの10分間の空。
[PR]
by atohchie | 2012-06-20 22:36 | ひと/たび/であい

宮古のご馳走を思い出します日記

d0024220_2123099.jpg
宮古で泊まった旅館の大ごちそう。
海のすぐ近くのそのお宿は、近くに木材の工場があって
大きな丸太が積んであったのが
津波にのって次から次にやってきて
大きな窓を割って
何もかも流して
向こう側から抜けてった。
d0024220_213350.jpg
津波が何もかもを流してすぐに
とにかくボランティアさんが泊まるところがなくて困っていたし
いろいろ足りないものだらけだったけれど
大急ぎで開業して、今もないものだらけだけれど頑張ってる。
d0024220_2132299.jpg
ここでは「ないのが当たり前」
「なんでもあると思わないで」と
迷惑なお客さんは断ることもあるのだと、聞かせてくださいました。
お話以上に、気もちが伝わった。
泊めてくださって、お話聞かせてくださって、ありがとうございました。
河童の旅日記 6月2日のはなし(5)

[PR]
by atohchie | 2012-06-19 21:09 | ひと/たび/であい

2日サボっているあいだ日記

ほぼ毎日、書いているこの缶詰日記を土・日にサボってしまったのは
お察しの通り、大飯原発再稼働の決定がされたからなのでありますよ。
いやはや。
予想はしていたけれど、予想していても
やっぱり呆れる様々の方の言動がいっぱいありましたね。
そして、こちらは予想外にすてきだったのは
インターネット中継された、首相官邸前に集まった方々のスピーチや
おおい町で集っていた若者たちのおしゃべり。
なかなか、感動するものがあり
再稼働決定で怒ったり、呆れたり、憤ったり、脱力するよりも
そういうたくさんの人たちの温かさや熱さや怒りや希望や
力強さに元気づけられた方が大きかった。
もしかすると、そうやってたくさんの人があちこちで集まって
思いをどんどん言葉に行動にしていってることを、
知らない方が多いのかなあと思った、それはもったいないことだなあって。
テレビや新聞はあまり熱心に取り上げてくれないけれど
そういう動きが、どんどん起こってきてる。
とっても、いいと思う。

夏仕事、梅雨の晴れ間にせっせとやってます。
今年は緑のカーテンをさらに増やしてみるつもり。
まずは三か所、設置して
d0024220_19551890.jpg
一つは、はやばや、咲きました。
d0024220_19554336.jpg
梅雨に入って私の大好きなパン屋さんに、こんなあんパンが復活!
河童の季節、到来なのですねえ。
d0024220_19555848.jpg
昨日はメダカ鉢にたくさんの赤ちゃんが泳いでいるのが発見され
(タマゴの段階で発見したかったのだけれど全く気づかなかった!)
すくってはガラス鉢へ移す、という地道な活動を、ヒマさえあればやっております。
[PR]
by atohchie | 2012-06-18 19:59 | きもち/ココロ/げんき


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル