<   2010年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

いじわるの楽しさ 『いやだいやだの絵本』

さて水曜日は本の話。

これは私の記憶の中の、本の話です。
昨日読んだ本でさえ、思い出して語ろうとすると筋はごちゃごちゃ、他の本と混じったり、存在しないエピソードが紛れ込んだり、まったく正確ではないことが多いのですけれど、この日記ではあえて、読み直して確認したりせずに、間違っているかもしれないことを書きます。勝手な本の話です。


『いやだいやだの絵本』は4冊セット。お気に入り一番は『いやだいやだ』、次点が『ねないこだれだ』で、残りの2冊はあんまり覚えてない。1冊はたしか『もじゃもじゃ』、なんだか散髪の話だったような記憶。もう1冊はまったく覚えてない。見たら絶対おもいだすはずだけど今は覚えていないので、ほっとく。

『いやだいやだ』はもう、何もかも好きだったのだ。見開きの片方に短いことば、片方に絵、という構成も、ことばのリズム感のよさも、紙をちぎって貼り合わせた様なふんわりして色のきれいな絵も、女の子の「ルルちゃん」という名前も、お母さんのヘアスタイルも、いやもう早い話が全部が好きで、正方形の版型がこれまた好ましく、頁を一枚ずつ、丁寧に半分に折ってって、全部折るととっても達成感があって、本を手に取るたびにやったっけ。「ましかく」というのがなんとも快かったんだなあ、なぜでしょうね。

たぶんなんども読んでもらって、あっというまに全部覚えて、覚えてもたぶん何度も読んでもらって、自分でもなんども読んで、頁を折って開いて、落書きもして、たぶん私が字を覚えたのはこの本だ。
『いやだいやだ』と『ねないこだれだ』は今でもだいたい、そらで言える。

『いやだいやだ』の話を読みますか?
[PR]
by atohchie | 2010-09-29 12:08 | 水曜日は本の話

あめ、あめ、くもり、えんげい。

今朝も、空は真っ暗で、どしゃぶりで、
朝から電気をつけて、手元の本はストリンドベリで、
ああもう、ちょっと「雨季うつ」になりそう、な、暗さ。
さいわい、昼ごろになって雨が上がったので、なにがなんでもと勢い込んで
母の庭で草を抜きまくらせていただきました。
いやぁ、雨で大きく成長したえのころ草とメヒシバを、
露草やアカマンマが混じってもおかまいなしに
わっさわっさ抜いて、山をつくって、
働くわたしたちの周りを犬が走り回って
気分すっきり。全身びしょぬれでも、これでいいのさ。
小一時間でひきあげて、
彼岸花と、露草とアカマンマとニラの花を水にさして
最近、犬の好物になったという植物を虫眼鏡で観察しつつ
机の上に本を積み上げて調べ、インターネットで調べ
やっとのことで桑草というのだとわかった。
それから芽が出たばかりの春菊をわけてもらって家に帰って
蚊にまとわりつかれつつ、移植。
こんなに小さい芽を移植して、無事につくかしらん。ついてちょうだいね。
でもっておやつたべて、昼寝して、それからまた、ストリンドベリを読みました。
おだやかな波瀾万丈の一日。
d0024220_22594534.jpg

[PR]
by atohchie | 2010-09-28 23:00 | はな/みどり/そら

あめ、あめ、雨

昨晩は「エッセイのお稽古」の〆切で珍しく夜更かしをして、
それでも生活改善運動実施中のため、目覚ましで無理やりに起きた。
食欲もないけど紅茶を飲みながらあれこれ考え
そうだチーズトーストなら食べられると思いついて、
無理やりに朝ごはんを食べて紅茶を飲んで緑茶を飲んで
だけどやっぱり目が覚めなくてうだうだと午前中は新聞を読んで
国勢調査の記入をして、住んでいる部屋の面積がわからなかったから
契約書を探しにきて、
ここ3年間でたぶん2回くらいしかさわっていない電子ピアノが目に入ったら
そうだ、昨日、ピアノ練習すること約束したんだったと思い出して
元来の私の性格ではそこですぐさま始めるところだが
なんせ”運動”中のため、そこはぐっとこらえて
調査票を書き終えて封をしてから楽譜を探して
ちょっとだけ弾いた。
ピアノは、ほったらかしにしているあいだにペダルが壊れてた。
ケーブルを挿したらずっとONになりっぱなし。
もとからすごく使い勝手の悪いペダルだったので、
もうちょっといいのが買えるか探してみようかなって思ってたんだ。
だからまあ、いい。ほんとはショックだけど。
ピアノを練習することになったのは、
友だちのYちゃんが「合唱部」結成をもくろんでいるからで
昨日、神楽坂のガレット屋さんでその話をしてたら
入部希望者の中にピアニストがいないのよねってことがわかって、
その場にいたYちゃん、Nちゃんどっちも音楽家のくせしてわたし弾けない、というのだ。
私なんかもっと弾けやしないんだけど、お調子ではある。
口をそろえて下手でもいいからって言われて「じゃ、一曲だけ」と安請け合いしたわけです。
ものすごく久しぶりに弾いてみたら、
ピアノの腕前は自分で思っていた通りの下手さで動揺はしなかったけど
歌がひどくて、驚異的にへったくそで驚愕した。
これじゃ合唱、楽しめないかも。
うーん。いかん、本当にいかん。何か手を打たねば。
座って新聞を読んでる間は寒くて仕方がなかったのに
ピアノを弾いていたらどんどん汗が出てどんどん服を脱いだ。
それはとってもいいことだ。
眠気も消えたので、なるべく昼寝しないで頑張りたい。
今日の午後は尊敬する劇作家の仕事のお手伝いで
先週いっぱい取り組んでいた、作品をPCに打ち込む作業の仕上げをして
それから、翻訳仕事の一環で、届いたばかりの脚本にとりいそぎ、目を通す。
雨の日にうってつけの仕事が揃った。
[PR]
by atohchie | 2010-09-27 12:10 | きもち/ココロ/げんき

とっこおばさんのココット

ピーマン三郎こと、わが家の「赤パプリカ」、
案の定さっぱり赤くならないから
日曜日の朝ごはんにしちゃうことに決めた。
にんじんとあわせて、ちょいとレンジで蒸してから、フライパンに移し
タマゴを落として半熟にして器に。
ぜんぜん「ココット」じゃないんですけど、気分はそれ、ということで。
d0024220_11381781.jpg

「ココット」って、
小学生のとき、とっこおばさんちに泊まりにいったら
朝ごはんに出たんだ。
小さな器に、ピーマンと、にんじんと、キャベツが入ってて
タマゴが1つ、割りいれてあって
たぶんおばさんはそれを、蒸して出してくれたのじゃなかったかな。
コンソメ味の、やわらかい野菜に半熟卵がからんで
とってもおいしかった。
「これなあに」とおばさんにたずねて、
「ココットよ」と教わったんだろう。

わたしが初めてピーマンをおいしいと思えたすてきな朝の記憶。
[PR]
by atohchie | 2010-09-26 11:45 | ごはん/おちゃ/おかし

まさしくこれが

d0024220_2230286.jpg
秋晴れの空。
今日、3時半ごろ。
新宿にて。
[PR]
by atohchie | 2010-09-25 22:30 | はな/みどり/そら

ヘリクリサムヘリカ

d0024220_15472352.jpg
先週買ってきた花苗を、あっちに並べ、こっちに並べして
なかなか心が決まらなかったのを、
やっと決心して植えつけた。
苗は7つ買ったのだが、これが一番元気。
ダリア3種はことごとくしょんぼりしてるんです。
この恐るべき寒暖の差になんとか適応して、
元気取り戻してくれるかなあ。
咲いたら、咲いた順に載せます。
[PR]
by atohchie | 2010-09-24 15:47 | はな/みどり/そら

たずねびと

オオハシ・ジュンさんを探しています。
誰かさがしてください。

一昨日の夜のこと。
めったにならない我が家の電話がぴろぴろ鳴った。
「オオハシさんのお宅ですか?」
「いいえ、違います」
「ああ、そうですか、申し訳ありません、あのぅ、オオハシ・ジュンさんはいらっしゃいますか?」
若い女性の声でした。

それから、無言電話がかかるようになりまして。
昨夜、二回、今のところ、今朝、二回。
被害というほどたいしたことではないですが
「もしもし……」と出ても相手の声がしないのは、
やはり、嫌なものです。
無言なので、一昨日の彼女かどうかはわからない。
「オオハシさんを探している人ですか?」とたずねて
事情をきいてみたいが、違ったら嫌だしなあ……
声を出すのが嫌になってきて、さっきはこちらも黙っていたら
しばらくして切れた。

うーん。
どうしたものか。
やっぱりきいてみたほうがいいかしら?

これからしばらく、わが家に電話をかけていらっしゃる人は
こちらが無言でも、「●●ですよ!」と大声で名乗ってくださいませ。
[PR]
by atohchie | 2010-09-23 10:30 | 缶詰製作中(書斎より)

私が生きていく 『あたまをつかった小さなおばあさん』

さて水曜日は本の話。

これは私の記憶の中の、本の話です。
昨日読んだ本でさえ、思い出して語ろうとすると筋はごちゃごちゃ、他の本と混じったり、存在しないエピソードが紛れ込んだり、まったく正確ではないことが多いのですけれど、この日記ではあえて、読み直して確認したりせずに、間違っているかもしれないことを書きます。勝手な本の話です。


タイトルの通りのお話です。小さなおばあさんが、暮らしの中でおきる様々な困ったことを、あたまをつかって、ひとつひとつ解決していくという。
たとえば、と、書いちゃっていいかな?
もしも「ネタバレ」が大嫌いな人で、これからこの本を読むつもりの人は、この先を読まないでください(私の記憶ですから嘘かもしれませんけど)。

あたまをつかった話を読みますか?(クリックしてください)
[PR]
by atohchie | 2010-09-22 20:42 | 水曜日は本の話

Here,I am.

夕方、新しい自転車で、ぷらっと一回り。
電動ハイブリッド自転車というやつで、
うちの近所で一番すごい坂にトライ。
登れた。
これらの坂が登れるからにはもう怖いものなしです。
今まで山に阻まれて出かけられなかったご近所をスイスイ。
目指すパン屋さんにはたどりつけなかったけど
(頭の中に地図をインプットしていたつもりで
ほんの1ブロック間違えて見当違いの方向にいっちゃった)
また、行けばいい。
自転車の速度と眼の高さで見るのが、私は一番、町を把握できる。
引っ越して1年4ヶ月、やっと自分がどこにいるのか、つかめそうで嬉しい。
[PR]
by atohchie | 2010-09-21 22:04 | きもち/ココロ/げんき

エッセイのお稽古、やっています

阿藤智恵サイトにて、「エッセイのお稽古」をはじめて
そろそろ一ヵ月、お稽古も5回目になりました。
この「缶詰日記」をよく読んでくださっている方々に、何人も
「えっ、気づいてなかった!」と言われたので、
ここであらためてお知らせしてみます。

あくまでも自分のためのお稽古なので、
あまり皆さまが読んでくださらなくてもいいとも言えるんだけれども、
何を言う、お稽古だからこそ、読んでいただかない事には意味がない
とも言えるのでありまして、
まことに厚かましいお願いながら、ご高覧いただけましたら幸いです。

また、引き続き日記のお題を募集しています!
どうぞ、お寄せくださいませ。

阿藤智恵サイトはこちら
[PR]
by atohchie | 2010-09-20 10:30 | 缶詰製作中(書斎より)


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
emoticon-0171-star.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
emoticon-0171-star.gif1月23日
「どこそら会」
emoticon-0171-star.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
emoticon-0166-cake.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































お気に入りブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

人気ジャンル