<   2010年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

男女間の友情についてのご質問をいただきました。

神奈川県のA.Oさんから、2回目のご質問をいただきました。

男と女、友情は成立する?しない?
よろしくお願いいたします。


トリッキーな質問が、やってきました。

一般論で答えるならば、それは
「成立する」
に決まっています。
現に、私のようなものにすら、男性の友だちがいますわ。

が、

単にきかれたことに答えて
「はい、成立します」
と言ってみても、おそらくはなんの役にも立たないのであって、
その質問がどこから出てきたのか、真に知りたいことはなんなのかをつきとめて
そこんところに答えなくてはいけないという訳で、
数日考えた末、いちおうのお答えを用意して
いよいよ昨日、この項を書き出したのだが、
こうした質問の出処となりそうなシチュエーションを列挙しようとして
気づいたらメロドラマのプロット作りのような作業に没頭していた。
出てくる、出てくる、きりがない。
とてもじゃないが、昨日のうちにはお答え、書けませんでした。
単純なようで、なんとドラマをはらんだ、緊迫したご質問なのでありましょうか。
すばらしい。
このように素晴らしいご質問に対してはこんなところでお答えをひねるより、
お友だちとの集まりで、話の種に楽しんだほうがよほどふさわしいように思います。

A.Oさん、男女の友情、成立しますよ。
なぜならば……
今度ゆっくりお話しましょう。

d0024220_22421712.jpgと、書いていたら、郵便で届きました、とある俳優さんのイギリス~イタリア公演ツアーのお土産。紅茶と、絵葉書と、右の方に写っているのはドライトマトですよ。
俳優さんといっても、私が関わっているような種類のお芝居に出る方ではないので、仕事関係の知り合いではありませぬ。
こんな面倒なことを私のためにしてくれる男性が、お友だちでなくてなんでしょう。
ほんとに嬉しい。

[PR]
by atohchie | 2010-08-31 11:38 | お題をいただきました

夏がゆく……

d0024220_1203517.jpg
暑いです。
とっても暑いです。
ゴーヤカフェをやっていなかったら、うっかり、夏は終わらないのかと思ってしまうところだったかもしれません。
しかし、夏は終わりますよ。
ゴーヤを見ていると、そのことがはっきりわかる。
「植物は暦どおりやもん」とは、今日、ゴーヤカフェの朝食にきてくれたお客さまの言葉。
d0024220_121183.jpg
本日のメニューは、
近所のブルーベリー園の収穫をソースにしたフレンチトーストと、
とれたてゴーヤとパプリカ(ピーマン次郎の子ども)のサラダです。
ゴーヤカフェ、今年の営業は、あと1週間くらいかな。
[PR]
by atohchie | 2010-08-29 12:02 | ごはん/おちゃ/おかし

これだ!速報

下北沢ザ・スズナリで上演中の壱組印『劇、ということ』みてきました。

今、劇場を出てきた所です!すごい!これだ!感激してます、おすすめします。

夏の疲れも日ごろの憂さも吹っ飛びますよ!
この世を寿ぐ異空間、9月5日まで上演中!
[PR]
by atohchie | 2010-08-28 20:21 | きもち/ココロ/げんき

晩夏の色

日中の気温の上がり方からすると、まだまだ夏まっさかりのようですけれど
お日さまのひかりは、もう、明らかに季節の終わりを告げています。
ゴーヤが、大きくならずに熟すようになってきました。
今朝も、慌ててひとつとりました黄色いゴーヤ。
d0024220_1537210.jpg
切って、さっとゆでたら、こんなにきれいな色。
庭のバジルとパセリをたっぷりいれた作り置きのタルタルソースであえたら
ものの1分で、朝のサラダの出来上がり。
d0024220_15383712.jpg
一本まるごと、ぺろりです。
[PR]
by atohchie | 2010-08-27 15:40 | はな/みどり/そら

前略、かみなりさま

もうずいぶんと長いこと、雨が降らないように思います。
そろそろ、お出ましになられてはいかがでしょう。
少し前にごろごろと、おいでの前触れがありましたけれど
雨が落ちてくることはなく、雷さま、あの夕方はなぜ、
いらしてくださらなかったのでしょう。
毎朝、水やりをいたしておりますが、
わたしの小さな庭ですら、ちょっとした重労働、
いささかくたびれてまいりました。
ましてや大きな畑にお野菜を育てる農家の方や
広々としたお庭をお持ちのかたがたは、
どうしておられることかと心が痛みます。
雷さまも、お昼寝三昧の夏休み、ぼちぼち飽きてこられた頃ではないでしょうか。
どうぞいつもの元気を取り戻し、ぐいとでばっていらしてください。
心から、お待ちしております。草々。
d0024220_15461512.jpg

[PR]
by atohchie | 2010-08-26 15:46 | はな/みどり/そら

一番好きな女の子【長くつ下のピッピ】

さて水曜日は本の話。

これは私の記憶の中の、本の話です。
昨日読んだ本でさえ、思い出して語ろうとすると筋はごちゃごちゃ、他の本と混じったり、存在しないエピソードが紛れ込んだり、まったく正確ではないことが多いのですけれど、この日記ではあえて、読み直して確認したりせずに、間違っているかもしれないことを書きます。勝手な本の話です。


子どもの頃、女の子が主人公の話がたくさんあった。
いろんな素敵な女の子たちの中でも、ずっとずっと大人になって、オバさんになった今でも頭一つ、もしかしたらふたつ、とびぬけて大事なのが、ピッピ。

ピッピを知らない人に、私なんかが下手に紹介しちゃうのはつまらないから、紹介はしませんよ。

ピッピの話を読みますか?(クリックしてください)
[PR]
by atohchie | 2010-08-25 16:16 | 水曜日は本の話

2010.8.23

d0024220_16532141.jpgゆうべベッドに入ってから面白い本を読みかけてしまい
d0024220_16534829.jpgどうにもやめられなくて4時間かかって最後まで。
d0024220_1654233.jpg眠い目をこすって、でも、今朝はがんばって
d0024220_16544160.jpgお日さまが高くあがりすぎる前に起きて
d0024220_16554110.jpg水やりをしました。
d0024220_16552492.jpgわたし、今日、誕生日なんだよ。
d0024220_1655450.jpgお花たち元気です。
d0024220_1656810.jpg私も元気です。
42歳です。
d0024220_1657552.jpgゴーヤも元気です。
すずなりです。
d0024220_16581138.jpgいきおいあまって夾竹桃の花に巻きついて咲いています。
d0024220_1703326.jpg昼間、猛烈に暑い中、父がケーキ買ってきてくれた。
すごい大きさだった。
満腹。
ごちそうさま。
d0024220_16585185.jpgお祝いメールが今年もたくさん届いた。
嬉しい。
カードが届くと格別嬉しい。
d0024220_16593152.jpgみなさん、ありがとう。
1日、いちにち、いっぱい生きます。
[PR]
by atohchie | 2010-08-23 23:25 | きもち/ココロ/げんき

冷房嫌いのかなしみ

冷房というものに無縁の生活をしているうちに、体が完全に32度から34度あたりに順応してしまった。
多少の風さえあれば、じっと座っている分にはどうってことない。
したがって、たまに外に出ると、かなしいことがおきます。

昨日、13:30から赤坂で毎年楽しみにしているコンサートを聴き
そのあと、19:30から乃木坂で短いお芝居でした。
赤坂と乃木坂は歩いても大した距離ではないご近所さん。
予定表を開き、同じ日に「はしご」をすれば効率的だと決めた日程でした。
4時間ほどの合間時間には、家ではなかなか集中できない読み仕事をしようと
準備万端、冷房対策に上着やらなにやらもつめこんで、いざ出発したはいいものの
電車と地下鉄を乗り継ぐ40分間に、特に地下鉄は弱冷房車を選んでもかなり寒くてつらくなり
二時間のコンサートの後半には寒さのために腹痛が起こり、
そのあと、少しばかりお店を探してはみたものの、
どこのお店からもすごい冷気が流れてきて、どうにも入る気にはなれなかった。

結局、家へ。
家での滞在時間は1時間半。
軽くおやつを食べて、三十分仮眠して、
夜、もう一度冷気に身をさらす元気はなんとか回復した。

乃木坂駅を1日に4回通ったことになる。
お芝居の後、ビールでもと誘われたけれど
冷えたお腹にビールなんか、とんでもない。
そそくさと会場をあとに。
家に帰って、お腹と背中をお灸であたため、それでも腹痛が治らなくて
お風呂に長々と浸かり、今朝は長々と寝た。
でもなんとなく不調。
ああ、もう、夏が終わるまでどこにも出かけたくない。
世の中の人は、なぜあのような寒いところで平気でつめたい飲み物を飲んだりできるんだろうか。
[PR]
by atohchie | 2010-08-22 12:58 | きもち/ココロ/げんき

咲きました。

d0024220_1124266.jpgサンチュの花です。
かわいくてたまりません。
ぎっしりついている芽キャベツのようなつぼみ、全部、咲くかな。

実に久しぶりに、気温が下がって、睡眠は十分、
なおかつ、雨も降っていない、うすぐもりの、
予定のない朝。
つまり、園芸日和。
下がったといっても、30度ちかくあるのだけれど、
えらく涼しく感じたので、しばらくほうりっぱなしだった庭の草刈をして、
植物観察にも、久しぶりにかなり時間をかけました。
ゴーヤはしばらく成長が止まったような気がしてたけど
今、10個くらい実がついている。
昨日、2回目の米ぬかをやってあるのだ。
大きくなーれ。
もう1週間以上、ゴーヤ食べてないぞ。
まだまだ暑いらしいから、どうぞ私にも食べさせてね。
植物観察の後は、洗濯して、掃除した。
32度あたりから、掃除も自殺行為のように思えてくるものですから、
ここんとこ放りっぱなしでした。ごめんなさい。誰に謝っているのか。
しっかり掃除して、台所やお風呂のマットも洗濯した。
汗だくですが、気分はとってもさわやかです。
[PR]
by atohchie | 2010-08-21 11:31 | はな/みどり/そら

愚かなる悩み

もうかれこれ、ざっと3年以上は悩み続けている愚かなる悩みを告白します。

学生時代から、見た舞台のパンフレットやチラシを全て保存してあります。
一番古いファイルが1986年のもの。
何年前ですか計算すると恐ろしいですね。どうぞ計算してください。
クリアファイルに入れて、20冊くらいかな。
あとはファイルに入らなかった大型のパンフレット類。
かなりコンパクトにまとまってはいるのですが、
まとまっているだけに、実に重量があるんですね。
買ったばかりの本棚、壊れかけました。

なので、処分しようと思いました。
思ったんだけど、なかなか、捨てがたいのだよなあ。
古いものから捨てていくとして、何年前まで処分するのか?も決めがたい。

正解は、何年たったら、とかじゃなく、保存しておけるスペースを決めて、
そこにおさまらないものは処分、ということなんだろうなあ。
そうだよ。
そうすればいいんである。
というかそうするほかはない。
頑丈な本棚の1段だけ、それ専用に決めて、入るだけとっといて、それ以前のは捨てよう。
だいたい、おいといたって普段みるわけじゃないのである。
そうなのよ。
だからそれでいいのです。

なんだけど……

と、3年間堂々巡りしている。
誰か助けて。
でも捨てよう。この夏が終わるまでにやろう。
そうしないと、いつまでも本棚が整理できない。
やるんだ!やります。やりますよ。
ほんとに、やります。やりますってば。
誰か、手伝いに来て!

■今日の園芸特筆メモ
阿部一徳さんに、ゴーヤとピーマンをもらっていただきました。
早速お料理されている幸せなゴーヤたち!
ぜひ阿部さん日記をご覧ください。
>阿部さん日記はこちら(クリックしてください)

[PR]
by atohchie | 2010-08-20 14:54 | 缶詰製作中(書斎より)


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル