<   2010年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧

お答え(つづき)

【昨日のつづきです】
わたし、大阪を離れたのは二十代の半ばです。
加藤健一事務所の俳優教室に入りました。
「標準語」をマスターしなさいと指導されました。
基本的に真面目なのでそういうときは徹底的にやります。
家族と一緒でも「標準語」です。
夢の中でも「標準語」になるよう努力しました。
大阪には帰りませんでした。
たいして苦にはならなかったです。
の、つもりでした。
1年半が過ぎたころでしょうか、いつものように、近所のうどん屋に同期生と行って、
突然、愕然としたのです。
なんや、このうどん、汁が黒いやんけ!
と。
1年以上、何度となく食べていた、お気に入りのうどん屋さんです。
驚きました。
おつゆが黒いことに気づいていなかった自分に驚きました。
それからです。ホームシックが始まったのは。
ホームシックといっても、家族にはしょっちゅう会えていたのでそういう寂しさじゃありません。
大阪を離れて「標準語」を話している自分への嫌悪感というようなものが、その主な症状でした。
同じ頃、やはり同期生と近所のお好み焼き屋さんにいってそこでも愕然としました。
なんや、これ?
こんな近所にこんな恐ろしい食べ物が隠れていたとは、東京は恐ろしいと思いました。
恐ろしいって言っても、まあ、どうなんでしょう、東京であのお好み焼き屋さんが標準的なお店なのかどうか、めったに入らないからわからないけれど、とにかく私には衝撃の食べ物だった。
そういう時期を経て、まもなく、「標準語~大阪弁切り替えスイッチ」のようなものが頭の中にできて、大阪弁もまた喋れるようになり、「標準語」は今でも怪しいですけど、東京にはそういう人がいくらもいるので、東京の人ごみの中には、紛れられているのではないかと思います。
【で、ええと、この話は、明日も続きます】

【お知らせ】
多田慶子さんのブログに公演写真が掲載されているのでぜひともご覧くださいませ!
多田さんのブログはこちら

[PR]
by atohchie | 2010-07-31 17:51 | お題をいただきました

さっそく質問をいただきました。

神奈川県にお住まいの、A.Oさんからのご質問です。

「阿藤さんへの質問コーナー、応募しますね。
やっぱり食べ物ネタなんだけど、ソウルフードはなんですか?あと、嫌いなもの、苦手なものはなん
ですか?よろしくお願いいたします。」


ソウルフードですか!そりゃ、お好み焼きでしょう。
いや、うどんか?
うどんかもしれない。
お好み焼きか?

本日、ご質問をいただいて3日目、まだ結論が出ません。
その間、いろんなことを考えました。

まずソウルフード!
ほんとのことをいうと、よくわかってないんじゃないか意味が。
ソウルフードって、なんですか!
困ったときは、広辞苑です。
載ってました。

「(1)アメリカ黒人の伝統的な食べ物・料理。とうもろこしのパン、なまずのフライなど。(2)その民族や地元の人々にとって、郷愁を感じさせる基本的な食物」広辞苑より

うん。
お好み焼きか、うどんかといえば、やっぱりうどんのほうが「基本」のような気がする!
高校時代、「ティー」と呼ばれていた学食で、きつねうどんが170円くらいでした。
いや、140円だろうか。
誰か覚えてる人助けて。
ともかく、高校生の小腹にぴったりの、お値段と、お味と、量でした。
ティーの真向かいに、演劇部の部室があって、んでもって、講堂に行かない日は部室でたむろしていることが多かった私たち、なんか毎日のようにうどんを食べていた気がする。
ほんとは、毎日じゃないだろうけど。
いろんな思い出のある、赤いギンガムチェックのカーテンの演劇部室。
そのカーテンは私が自分の部屋からはがして持って行ったのだった。
じゅうたんは、誰がもってきたんだったか、コンクリートの床に靴のまま入るほかの部室と違って私たちの部屋は居心地が良くてとっても素敵でした。
授業が休講になると「ブランク」といって、その間、どこにいてもいい(学校の外に出てもいい)ことになっていて、そういうときは間違いなく部室で昼寝してたな。うどんからずいぶんいろんなこと思い出しちゃった。
こういうのが、「郷愁」というもので、だから私のソウルフードはうどん、で決まりで良いですか。
しかしお好み焼きにまつわるいろんな記憶もあるといえば山ほどあるなあ。
まだ迷っている。
この話、書き出すとキリがないから、このまま、明日に続く。
[PR]
by atohchie | 2010-07-30 17:56 | お題をいただきました

咲いちゃった速報

d0024220_125222.jpg

「緑のついたて」の茗荷。姉の庭からたくさん届いたのを食べてしまったら収穫しようと思ってましたのですが、咲いちゃいました!あは! 咲くと可憐でございます。しかし、食べたい。
[PR]
by atohchie | 2010-07-29 12:52 | はな/みどり/そら

今朝だって庭ごはん

d0024220_15261575.jpg
わが家の庭で、長い長い間、この日を待っていたトマトと、
d0024220_1526564.jpg
ピーマン太郎の子どもたちを今朝はご飯にしましたよ。パンケーキは母の庭のブルーベリー入り。
d0024220_15273290.jpg
サラダのおともはおなじみのサンチュ。それに、ツナとアボカドのせました。
グレープフルーツを剥いて冷やしたのと、パンケーキに欠かせないメープルシロップ。
お茶は、あったかいのを。
よし!
朝ごはんをしっかり食べて、今日は、働くぞ。

あまりに暑すぎて、毎日こんなことしか日記が書けない。
どなたかお題、ください。
阿藤への質問、お悩み相談などいかがでしょう。
コメント、または、メールにてお気軽にどうぞ。

[PR]
by atohchie | 2010-07-27 09:31 | ごはん/おちゃ/おかし

今日も庭ごはん

朝、とりたてゴーヤでツナサラダ。
夜は、姉の庭で取れたミョウガと、うちの紫蘇を刻んでたっぷりのせた冷奴が
メインディッシュのありあわせご飯で、トマトとアボカドのサラダにはサンチュを使いました。
夕飯のトレイをベランダに運ぶ頃には雷がゴロゴロゴロゴロ鳴り続けて、
ピカピカ稲光も光り続けて、待たせに待たせた挙句、
待望の雨が降りだしたのは良かったのだけれど、ほんとにぱらっと来ただけで、やんじゃった。
空気はひんやりしてきて楽にはなった、でもね、雨がほしいのよ、雨が!
もう、こんなに乾ききってちゃ植物たちが心配!お願いします、雷さま。

d0024220_14492485.jpgサンチュの話をします。
母から苗を分けてもらったこのサンチュ、みずみずしい若葉の頃に、思いっきり鳥だか虫だかに食われて、みるも哀れな姿に。
だめになっちゃうかも……と思いながら見守っていたら、あるときから急にもりもり茂りだした。虫食いのあとも一つもない。で、食べたら、苦くなってた。虫さん(か鳥さん)に食われて怒って、嫌われる苦味をたくさん出したのかな。
植物パワー全開だ。
でも、苦味攻撃は私には通じない。今日もサラダにしちゃったよ。毎日水やり、がんばっているご褒美に、時々、つまんで食べさせてね。
[PR]
by atohchie | 2010-07-26 21:47 | ごはん/おちゃ/おかし

夏はコレだ!

d0024220_23262797.jpgの、椿組花園野外劇!今年も見逃さずに来られてばんざーい!ゴーヤも育って、女の子たちにプレゼントできてばんざーい!熱いカーテンコール、大拍手と歓声を浴びての外波山座長の挨拶、感動した!井上ひさしさん、演劇界ではみんながご遺志をついでいこうと精一杯思っています。芝居の力、ばんざーい!
d0024220_23262741.jpg

[PR]
by atohchie | 2010-07-25 23:26 | みる/きく

終わっちゃった

d0024220_1221566.jpg

『いつも、ひとりで』終わりました。皆さまに感謝。まだまだ精進の足りぬ我が身には、これから時間をかけて、もろもろ、コンコンと言って聞かせることにして、まずはいかにしてこの猛暑を生き抜くかが最大の課題。昨晩、帰宅した深夜に水やりしたのに、日が高くなる頃にはスク子がしおれだしました。土を触ってみたらまだ熱くはなってない。慌ててバケツを下げて走る。間に合った。良かった。本日のゴーヤのアーチはこんなです。(スク子、まだしおれてますね。この後、もちなおしましたのでご心配なく!)
[PR]
by atohchie | 2010-07-24 12:21 | きもち/ココロ/げんき

本日千秋楽。

d0024220_1026446.jpg

d0024220_10264459.jpg

たった二日間の公演は、昨日明けたばかりで今日おしまい。そんな千秋楽の朝、初の花ふたつ咲きました。何年も葉っぱだけだったパッションフルーツと、成長が遅くてやきもきさせられた朝顔。嬉しい!
[PR]
by atohchie | 2010-07-23 10:26 | きもち/ココロ/げんき

初日あけました

d0024220_23473760.jpg

昨夜は全く眠れなかったから、
今日は眠れるはず。
考えたい事いっぱいあるけど、
今夜はとにかく寝ます。
[PR]
by atohchie | 2010-07-22 23:47 | 缶詰召し上がれ(ご案内)

仕込みました

d0024220_2313392.jpg

d0024220_2313336.jpg

テルプシコールは
いい空間だなあと
思います。

照明さんの足下では
どこかで見た事のあるあの人が作業中。
Pカンパニーの長谷川敦央さんです。
いつも困るとSOSを出してしまう私に、いつも助けの手を差し伸べてくれる大事な人です。
[PR]
by atohchie | 2010-07-21 23:01 | 缶詰召し上がれ(ご案内)


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル