<   2010年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧

本日は晴天なり

d0024220_11493614.jpg目覚めた途端にやる気がモリモリわいて、盛大に掃除をし、ただいま花盛りの庭を眺めながら一服中。
d0024220_1149365.jpgそうなんだ、こういう日を私は求めていたんだ!数日間の恐るべき眠気はどうやら「冬季うつ病」モドキであった。ちょっともういいかげんあったかくなってくれるんでしょうなあと、空に話しかける。
とにかく目が覚めているうちに仕事をしよう。
[PR]
by atohchie | 2010-04-30 11:49 | 缶詰製作中(書斎より)

夏の砂の上

池袋シアターグリーンにてPカンパニー『夏の砂の上』
ダブルキャストなので昼・夜ともみて、合間時間はたまたま一緒になった恩人Aさんとおしゃべりできて、演出家ともおしゃべりできて有意義な1時間、夜公演後は何人かのメンバーともつ鍋食べに行って今、帰り。たらふく食べて気づいたらそうだ、キャベツ久しぶり。キャベツって実においしいもんですな。明日会う人、私ニンニククサいかもユルシテクダサイ。
[PR]
by atohchie | 2010-04-29 23:36 | みる/きく

28(水)雨のち曇り

d0024220_2248270.jpg

このところ、やたら眠くてたまらないので、いっそ眠れるだけ眠ってやろうと思って目を閉じたら正午まで目覚めなかった。昼下がりに郵便局まで歩く間に雨は降ったりやんだりまた降ったりした。路傍の草に水がキラキラひかった。その他の時間は今日も机に向かったまま無為に過ぎた。
[PR]
by atohchie | 2010-04-28 22:48 | 缶詰製作中(書斎より)

27日(火)曇りのち雨

一日自宅にいたが一行も書けなかった。収穫はかろうじて、辛抱づよくというかあるいは惰性でか、何日もかけて読んだ資料の本に光る一節を発見した事。しかしこれは今締め切りが迫っている芝居ではなくて、その先の仕事の資料なのだった。パソコンを立ち上げるのも面倒で、風呂上がりにベッドにひっくり返って、携帯電話でこの文章をチクチク打っている。「春休み」に入った4月9日以来はじめて、うちから一歩も出なかった。昨夜書いた手紙すら投函していない。明日は少なくとも、ポストまでは歩こう。この春は毎日忙しく出歩いて頑張ったのに重要な芝居を何本も見逃している、到底見きれるもんじゃないですね。世の中なんでこんなに芝居が多いのだ。書くのが嫌になりそう。
[PR]
by atohchie | 2010-04-27 23:37 | 缶詰製作中(書斎より)

缶詰度5の一日

なぜか寝苦しくて朝がた何度か目が覚めてしまい、おかげで朝寝坊して起きて、とるものとりあえずベランダの見回りをして巨大化した草を2本くらい抜いてえんどう豆は観察のみで収穫せず朝食兼昼食を食べて洗濯をしてコーヒーを淹れたらもう出る時間で飛び出してマチネを見てまっすぐ家に帰って洗濯物を入れて夕食を食べて手紙2通ばかり書いたらもう夜の10時なのだった。缶詰度5にしてはあまりにものんきにうつるであろう。しかし昨日は早稲田でメイエルホリド展を見て、今日は恵比寿でカレル・チャペックをみて、原稿は進んでいなくてもとてもいろんなことをたぶん考えているので(たぶんというのは執筆のときは意識的に考えていることよりもその下で進行していることの方が鍵になったりするから)、寝苦しかったのもそのせいであり、水面下では仕事はずいぶんと進んでいるはずだと思う。たぶん。
[PR]
by atohchie | 2010-04-26 22:08 | 缶詰製作中(書斎より)

速報【おまめ物語】

昨年秋に始まったお豆物語の、今日は第三章が始まりましたよ。
第一章は「たねまきそして芽生え」
第二章は「開花」
第三章は「収穫」
となっております。
つまり、本日の速報は
豆が実った!です。

第三章をみますか?
[PR]
by atohchie | 2010-04-25 11:14 | はな/みどり/そら

刺激的な一日

朝から夜まで刺激的な一日であった。
詳しくは缶詰中のため書けませぬ。
おもしろかった。

あ、そうだ。

会う人ごとにきかれるので書いておこう。
20日の写真は松本城。
21日の写真は碌山美術館、それと穂高神社の桜。山の写真は穂高駅のホームで撮った。
碌山美術館は小さいけれどすばらしく美しくすてき。
ショップで、明日が命日なのですよと教えていただいた。
100年前の春のその日、彼はなくなった。
30歳だった。
[PR]
by atohchie | 2010-04-24 22:36 | 缶詰製作中(書斎より)

缶詰。

缶詰です。
今日、ほんとは約束があったけど断った。
見たい芝居があったけど諦めた。
寒い。
2ページくらい書いた。
書きはじめはいつもものすごく時間がかかる。
[PR]
by atohchie | 2010-04-23 17:04 | 缶詰製作中(書斎より)

よくがんばりました。

大の苦手の歯医者に行ったのだ。
定期クリーニングである。
横たわって口を開けているだけだから、
ひとつ考え事でもして、時間を有効に使おうと目論んだが
ものの見事に何も考えられなかった。
ふだん非常に頭の中が忙しい私が30分以上も何も考えない
という事自体が貴重なひとときと言えなくもない。
と、満足して帰るつもりが、
ああなんと本日は治療になったよ、治療に!
大嫌いな歯医者に、真面目に通う習慣がやっとついて
ここ数年、治療を受けた事はとんとなかったのに。
ほんの少し削るだけですから、たぶんそれほど痛くありません、
ひどく痛かったら麻酔する事にしましょう、痛かったら言って下さいねえ。
痛いです!
痛いですってばあ…
今すぐ泣けといわれたらわあわあ泣けるよ私は。
最初ここにかかるとき、どれだけ歯医者が苦手かを縷々説明し、
絶対いたくしないからと固く約束してくれた先生でしたのに…
まあしかし、終わってみたら麻酔しなくて良かった。もうお腹すいちゃったしね。
泣かなかったごほうびに、今夜はタクシー乗っちゃおう。
[PR]
by atohchie | 2010-04-22 19:23 | きもち/ココロ/げんき

さよなら!

d0024220_1538159.jpg

d0024220_1538125.jpg

昨日から実を言うと缶詰度は4〜5に上がっていて、気にしない!とうそぶきながら、なんとなく心落ち着かない旅でした。今、光る雲を抱いた山々を見ながら、ひた走る列車に乗って、ああいつまでも遊んでいたかった。
さよなら山たち!でもまたすぐに会いにきちゃうよ!
[PR]
by atohchie | 2010-04-21 15:38 | きもち/ココロ/げんき


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル