<   2010年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

6mのチクチク

2月最後の日曜日。
公演前最後の休日。
すでに毎日が針仕事の私には関係ないのでして
d0024220_1457218.jpg
これ衣裳のスカートです。
たっぷりした裾周り、測ったら6mでした。
これを裾あげしたんだけれどなかなかうまくできなくて
母の手ほどきを受け
なんとか、完成。
[PR]
by atohchie | 2010-02-28 22:00 | 缶詰実験室(お芝居への道)

お弁当

d0024220_10502543.jpg

あまりに余裕のない毎日になってきて、昨日の昼食はとうとう、レトルトカレーとレトルトご飯を学校の電子レンジであたためていましたら、「そんなものを食べているのを初めてみた」と珍しがられてしまいました。確かに。初めてでした。しかし今日はちゃんとお弁当を入れられた!本日は炊きたてご飯をのり弁当にしてみました。ああ楽しみ。

【重要なお知らせ】
卒業公演『さよなら、私の「桜の園」』
3/7(日)14時の回は満席となりました。
他の回はまだまだ余裕がございます。
5(金)19時
6(土)14時 18時
[PR]
by atohchie | 2010-02-27 10:50 | 缶詰実験室(お芝居への道)

階段を数える

学校に行く時は千代田線の新御茶ノ水駅を使っています。長いエスカレーターがあって、朝は左側にきれいに列ができます。今までは私もおとなしく並んでいたけど、秒刻みのスケジュールのこの頃は、毎朝、右側を昇るようになりました。トントンとリズミカルに昇れたときは約60段の階段が、トボトボ、途中でへこたれたりなぞすると40段になって、体調のバロメーターにもなってくれるんです。
今朝の階段は60段。このところ50台が続いたから久しぶりの得点でした。朝に張り切り過ぎて、稽古の終わった今、猛烈に眠いです。嗚呼!
[PR]
by atohchie | 2010-02-25 18:26 | 缶詰実験室(お芝居への道)

刺激的な一夜

d0024220_22281770.jpg昨晩は友人の劇作家嶽本あゆ美さんのリーディング公演をききに、乃木坂にある小さなスペースへ。
作家本人のピアノ演奏とともに濃厚な人間関係の渦巻く3人芝居をきいてきました。
彼女の作品は3幕劇の1幕のみの上演、15分の休憩のあとはまた別の作家の作品が読まれて、終わったときには10時を過ぎて、朝からの稽古で疲れていた私は目が開けてられないくらいのくったくたにくたびれていましたが、でも彼女たちの果敢な挑戦にたくさん刺激をもらって、うかうかしちゃいられない、と、心はびりびりきてました。
帰宅して急いでお弁当つめてお風呂に入って布団に潜り込み、目を閉じたら目覚ましがなって飛び起きて支度して電車に飛び乗って、うーん、なかなか精進の道は遠い。ともかく、東京はあたたかい一日になりそうです。
[PR]
by atohchie | 2010-02-24 09:22 | 缶詰実験室(お芝居への道)

縫い物は続く

昨夜も、今朝も布と格闘してこれから出勤です。
チラシをちらりとお見せします。
先日書いたとおり、ご希望の方にはお送りしますので
メール・コメントで一言くださいませ。

チラシを見ますか?
[PR]
by atohchie | 2010-02-23 08:39 | 缶詰実験室(お芝居への道)

チクチク仕事中!

d0024220_16501072.jpg

『桜の園』の第一幕は「子供部屋」が舞台。だから小道具もかわいいのです!
[PR]
by atohchie | 2010-02-21 16:50 | 缶詰実験室(お芝居への道)

お天気!

朝からぴかぴかお日さまが射すのはずいぶん久しぶりではないかしらん!
飛び起きて、出かける前に洗濯干して!
さあ今日も稽古です。そろそろ初日までのカウントダウンが聞こえてきました。私も学校で稽古して、うちに帰ったら小道具の作業をして、めいっぱい頑張ってます!
私がPカンパニーや椿組の公演をしたときにもお手伝いしてくれた卒業生の岡野愛さんが、今回は出演している他に、宣伝美術を担当していて、かわいいチラシができています。阿藤のいつもの公演のように相手構わず送りつけることはしておりませんが、もしもご興味おありの方は謹んでご送付申し上げますので、コメントまたはメールにてひとことお願いいたします。
[PR]
by atohchie | 2010-02-20 10:23 | 缶詰実験室(お芝居への道)

はるがきてます

はるがきてます
はるがきてます
どこにきてますか
はなにきてます
くしゃみでてます
めもかゆい!
[PR]
by atohchie | 2010-02-19 17:28 | きもち/ココロ/げんき

プランターの雪原

d0024220_9161482.jpg
今日も雪が積もった。
顔を出しているのはチューリップ。

学生たちは無事に集まって稽古を開始しているかしらん。
私は昨夜、終わらせられなかった仕事をがんばります。

チューリップがそろって咲いたら
あの子たちを招いて
たこ焼きパーティーをしようかなあ、なんて楽しい夢想をしつつ、
いやいや、仕事、しごと!
[PR]
by atohchie | 2010-02-18 09:16 | はな/みどり/そら

とても寒いのですが

たびたび書いている通り
引っ越した我が家のある地域は、
前に住んでいた街よりたぶん(体感で)2度くらいはゆうに寒い上に
私の家は古い集合住宅で
昔ながらのサッシ窓は隙間風がふくし
夏には快適な影を作ってくれる竹藪は
冬には寒いばかりだし
角部屋だし最上階だし
おまけにどうやら、
下の階の方はほとんど在宅してらっしゃらないようで
かたや前の家はといえば
あら懐かしや
前は7階建ての4階で、外に面しているのは南側の一辺だけだった
両隣りともたいていおうちにいらっしゃる方々で
つまりは隣近所の暖房にもかなり暖められていたわけだ
それが今は
西側の一辺だけしか隣に接していない、
上は屋上で下はほぼ空家
コンクリートの家に住む人なら
この状況がどれだけ寒いか想像がつくでしょう

しかし(続きを読みますか)
[PR]
by atohchie | 2010-02-17 21:38 | はな/みどり/そら


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル