<   2009年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

打ち上げ終了!

帰宅して
きっと書いてくれると楽しみにしていたしーなねこさんのブログを開いてみたら
素晴らしいすばらしいご感想が書かれていたのでご紹介します。
http://d.hatena.ne.jp/shiinaneko/20090429/1241017850

いろんな方が、いろんなふうに、その方のことばで『ささくれリア王』を書いてくださって
そのどれもがみんな、
そうなんです!
そうなんですよぉ!
と握手しに駆けつけたいような嬉しさ。
ほんとに、うれしい!

ところで
打ち上げ。

続きを読みますか?
[PR]
by atohchie | 2009-04-30 00:29 | 缶詰召し上がれ(ご案内)

千秋楽

椿組公演『ささくれリア王』
本日、全ての公演を終了いたしました。
お運びくださったお客さま
残念ながらご覧いただけなかったけれどエールを送ってくださった皆さま
ありがとうございました。

今日はカーテンコールで出演陣のひとりひとりの紹介があり
私も名前を呼ばれたので、
ドアから顔を出して、ぴょこんと挨拶させていただきました。
ほんの一瞬でしたけれど
あたたかい拍手、とってもうれしかった。

みなさん、とにかくありがとう!
打ち上げに行ってまいりマース!
[PR]
by atohchie | 2009-04-29 19:33 | 缶詰召し上がれ(ご案内)

5日目…

公演は7回終わっていよいよ明日の1回を残すのみ!
見た方があちこちでお勧めして下さっているようで、お客さまが増えているのが
ほんとにうれしい。

作家と演出家、どちらがメインなのですか、どちらが好きですかとよく聞かれますが
近頃、私は「作・演出」というひとつの仕事をやっていこうと考えるようになりました。
何もないところから、なんらかのひらめきによって、作品が生まれ、
台本を形にし、演出プランを立て、俳優さんたちと稽古して、スタッフさんたちの手も借りて、
最終的に劇場でお客さまにお届けするところまで、ひとつながりの仕事として、今はやりたい。

でもまあ、その仕事も実質的には今日で終わってしまった。
今日も夜公演は観られなかったし、
明日もたぶん入れないだろうから、ほんとにただ、行って、劇場の空気を味わうだけだ。
あと、打ち上げ、ね。
[PR]
by atohchie | 2009-04-28 23:09 | 缶詰召し上がれ(ご案内)

4日目

『ささくれリア王』4日目で、5ステージ目。
昨日の段階ではたくさん残っていた席が
どんどん埋まっていって、結局、何人かのお客さまには
通路に椅子を並べて座っていただく状況になり
昨日に引き続き、今日も私は観られなかった。
通路の一番後ろで立ち見という手はあるにはあるのだけれど
背の低い私は、背伸びをしないと舞台の大半が見えず
1時間55分、背伸びをし続ける自信がなかったから
ロビーでモニターを聞いていて、
最後の15分だけ中に入って、背伸びして見た。
折り返しをすぎて、あと2日。
ほんとは、作家はもちろん演出家も、とっくに必要ないんだもの、
あしたもあさっても、私なんか入れない大賑わいになりますように。
[PR]
by atohchie | 2009-04-27 23:16 | 缶詰召し上がれ(ご案内)

3日目

日曜日、『ささくれリア王』3日目。
これで4回の公演を終了し、公演は今日から折り返しに入ります。
ものすごく大勢のお客さまがいらしてくださって、
受付もロビーも大混雑、ご案内が不行き届きだったり開演が遅れたり、
いろいろバタバタして、申し訳ありませんでした。
でも、それも含めて「小劇場らしさ」と楽しんでくださった方が多かったのは
本当にありがたかったです。

さて、そんな大賑わいのザ・スズナリに、昨日は石井ゆかりさんご来場。
ブログにご感想を書いてくださったので、ご紹介します。
http://d.hatena.ne.jp/iyukari/20090427
お芝居をやって最高なのは
お客さまの心の中の、ある一点に触れることができたと思う瞬間です。
昨日、私たちのお芝居は、
ゆかりさんの、そこに、確かに触れることが、できた、らしい。
うれしいです。
[PR]
by atohchie | 2009-04-27 13:08 | 缶詰召し上がれ(ご案内)

2日目。

マチネ(昼公演)を見て
きてくれていた友だちの女優さんとカレーを食べて、おしゃべりして、
d0024220_041465.jpg楽屋に戻ったら、
椿組の女優さんたちがお昼寝タイム。
なんだか保育園のようでかわいい光景…
寝姿をアップしちゃ怒られるかなと思うけど、
かわいいから、小さく載せておきます。
そのあとは、ソワレ(夜公演)を見て、
遠方から来てくれた友だちの女優・演出家さんたちと
ヘルシーな定食を食べて、帰宅。
楽しい一日。
今日もうれしい言葉をいっぱい、いただきました。
言い尽くせないほどの感謝。
ありがとう。
[PR]
by atohchie | 2009-04-25 23:50 | 缶詰召し上がれ(ご案内)

初日あきました。

うあ~!
初日あいた!
素晴らしい初日だった。
うれしいことが山ほどあった。
あまりにうれしかったから、ここには書かないけど、本当に嬉しかったんだ。
パンフレットに書いたとおり、この芝居は、みんながつくってくれた。
だから、普通なら「過分なおほめを…」と謙遜したくなるような大きなほめ言葉を、
胸を張って受け取れる。
そうでしょ?面白かったでしょ?そうなんですよ。と、いえるのです、今。

演劇をなぜやってきたか。
それは、みんなで、創るということがしたかったから。
一人でやったってつまんないよ(私はね)。
気もちがつうじない、わかってもらえない、そんなもどかしい思いが山ほどあるからこそ、
通じ合えたとき、わかりあえたとき、その奇跡を奇跡として、受け取れるんだ。
みんなで、作った!
そのことが、何よりも何よりも、うれしいのです。

椿組とその仲間たち、ばんざ~い!
[PR]
by atohchie | 2009-04-24 23:59 | 缶詰召し上がれ(ご案内)

ラスト1日

明日、初日だ……!!!
今日も一日楽しかった。
夕方あたり、立ちくらみはするわ手は震えるわ大変だったけど、
炊き出しのたけのこご飯とおいしいおかずを食べたら
夜の舞台稽古は元気に見られました。
ふっふっふ。
もう理屈はいらない。
ハプニングもたくさんあって心配がゼロなわけじゃないし、
どう考えてもまだまだ良くなるでしょ!と思うシーンもあるけれど、
でも、明日がとにかく楽しみなのです!
ああ、明日が楽しみ。
今夜は眠れなさそうだ。

ものすごくおいしかったたけのこご飯の写真、撮り損ねた。
あまりにお腹がすいていて、座って食べ始めたらもう立ち上がれなかったのです。
たぶんメンバーの誰かが撮っているでしょう。
鳥越勇作くんの実家の竹林から直送されたたけのこだそうです。
羨ましい…
なんていいながら、今度引っ越す私の部屋も、窓を開けたらそこは竹林で、この季節、
にょきにょきたけのこが生えてきてるんだよね。
今年は間に合わないけど、来年はたけのこ、掘るぞぉ。
[PR]
by atohchie | 2009-04-23 23:23 | 缶詰召し上がれ(ご案内)

いよいよあさって

d0024220_22125899.jpg本日、ザ・スズナリにて仕込み。
私はゆっくりでいいよと言ってもらって、
夕方に入ったら、
照明さんが明かり作りの最中で
はぁ…すてき…うっとりしちゃいました。
ううむ!一刻も早く皆さまにお見せしたい!
いやいや、まだ明日とあさって、舞台稽古ができるのです。
やるのです。
眼と耳が6つずつついてるくらいの勢いで、見逃さず、聞き逃さず、
ねちねちがんばるのです!
舞台の写真をお見せしたいのは山々ですが
なにひとつ見せられないので
演出助手の三浦千枝ちゃんが送ってくれた昨日の稽古場バラシの模様を載せておきます。
向こうから、浜野まどかちゃん、田渕正博さん、ポンちゃんこと李峰仙さん、和泉歩ちゃん。
[PR]
by atohchie | 2009-04-22 22:13 | 缶詰召し上がれ(ご案内)

あと3日!

今日は稽古場での最終日。
取材なんかもあって、忙しかった。ひたすら。
でも充実してた。
このスタジオで、約1ヶ月。
ほんとに熱い、濃い、とってもいい稽古ができました。
ありがとう。
道具を搬出し、片付けて、掃除して、がらんとした稽古場で輪になって、ささやかに乾杯。
私も、この芝居の稽古はじまって以来、初めてお酒を飲みました。
でも、ビールを、ほんの少しだけ。
芝居のことはもう心配していないのだけれど、なぜか飲む気になれません。
その代わり、うちに帰ってから、もやしサラダをボウルにいっぱい食べました。
d0024220_22492865.jpg

写真は、井の頭公園の新緑。
昨日、稽古前にほんの10分の余裕があったから
ひとつ手前で電車を降りて、公園を抜けて歩きました。
ほんの10分の余裕でできることなのに、これも、稽古中ただの1回だけ。
なんでこれだけのことができなかったのかなって、不思議な気がした。
まあ、そんなものだ。
[PR]
by atohchie | 2009-04-21 22:48 | 缶詰開缶中(稽古場より)


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル