<   2007年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

やっちゃった

d0024220_17405784.jpg孫台風がここ、今私が留守番中の両親の家を直撃して通り過ぎた後に、忘れ物のヨーヨーがひとつ、ずっとお風呂場に吊り下がっていたのです。
針を刺して、バーンとやったら面白いかなってうずうずしながらもなんとなく、そんなことしたら(テキはもう本州から去っているのだけども)べそをかかれそうでやりそびれているうちに、どんどん情けなくしぼんできちゃって、どうせゴミになるならと、今朝、決行しました。
決定的瞬間を撮ろうとしてまんまと失敗した写真を、でも、なんだか面白いので掲載しておきます。こんなへなちょこ写真を面白がるのは私だけか。ゴメンナサイ(たまにブログを見ているらしい姉上、どうかこのことはご内密に)。
[PR]
by atohchie | 2007-08-28 17:37 | きもち/ココロ/げんき

つかのまの

はい、私の家の植物にも水をやらなくてはならないので
一時帰宅しております。
間一髪、枯らさずにすんだかなぁ…
心もとないけど、とにかく水をじゃーじゃーかけて、
さっさと犬の待つ家へ戻る予定。
家がふたつあるって大変だ!
[PR]
by atohchie | 2007-08-27 08:58 | きもち/ココロ/げんき

2007 August 23rd

誕生日の本日、今年の趣向は「自己研鑽に励む人々にあやかってみる」ということで、フレッシュなお芝居を見てきました。

まずは、昨年は残念ながら見逃してしまった『稚魚の会 歌舞伎会 合同公演』
例年、一生懸命の役者さんたちを応援しつつ、こちらも肩に力が入って見るせいか、ぐったり疲れてしまったりするのですが、なぜだか今年はとっても落ち着いてみることができて、稚魚が稚魚でなくなってきたような?いや、そんなことはないですよね、年々新しい稚魚のみなさんが生まれていらっしゃるはずなんだから。どうしてかな。とにかく普通に楽しめました。子どもたちがたくさんでていてかわいかったぁ。役者さんたち、お見事でした!お稽古の様子などは中村梅之さんのこちらのブログでたくさん紹介されてます。

終演後、すぐに信濃町へ回って文学座研修科演出部の合同勉強会『零下六十二度』。
小さな会場につめつめぎゅうぎゅうのお客様で、熱い初日でした。これからご覧になる方があるといけないので何も言えませんが、俳優さんたちの魅力が随所に表れた、素敵なお芝居でした。

お芝居の帰りはおいしいカレーでお祝いしてもらいました。昨夜からずっと、お祝いメールがあちこちから送られてきたり、朝一番で宅配便が届いたり、ポストの中にカードが入っていたり、そうそう、10日前にも、昨日も、お祝いのブーケをいただいたり、なんだか嬉しいこと続き。ほんとにみなさま、ありがとうございました。
[PR]
by atohchie | 2007-08-23 23:25 | みる/きく

納涼歌舞伎、いきました。

銀座 歌舞伎座にて八月納涼大歌舞伎。

お昼の第二部が、なんと山本周五郎原作の『ゆうれい貸屋』と、渡辺えり子さんの新作『舌切り雀』という魅力的な2本立てだと知ったのはもちろん夏休みに入ってからだったんですけども、なんとか3階席が取れました。行ってきました。夏はやっぱり幽霊話ね。サービス満点、楽しかったぁ。ほとんどがコメディ仕立てで軽いタッチの演技なのに、ここぞというときに一言でしめて、涙が出そうなまでに感動させられる、勘三郎さんはほんとにすごいのだっ!みなさん!生きてるうちですよ!そうして家族を大切に!
[PR]
by atohchie | 2007-08-21 22:02 | みる/きく

1年分の大騒ぎ

はい、行ってきました。
孫台風直撃中の両親の家へ。
甥姪たち全員集合で遊び倒しました。
ゲームして花火して百人一首して、
いわゆる「盆と正月がいっぺんに来た」というのはこれか、という騒ぎでした。
はい、認めます。私もかなり騒音を出してました。ご近所の方、ごめんなさい。
はー楽しかった。
[PR]
by atohchie | 2007-08-20 19:49 | きもち/ココロ/げんき

ああ!うまくいかない!

花火始まった!
ドン!ドン!っていってるっ
えーん花火行きたかったよー
今日は本当は夏の夢実現のため海に行くはずだったのだが、昨日、一緒に行く人に連絡したら連日の猛暑のため中止ということになってしまったのですよ。
だけど今日涼しかったよね…行ってもよかったよね…ちきしょー。
んでも今日が花火ってこと知ってたら、この際一人ででも繰り出したんだが、あー今日だ!って気がついたのついさっきだったのですよ。
うまく行かない日ってあるなあ。
ちきしょー。
花火見たいよー。
去年は海に行って、帰りに花火に行ったのよね。あーあれは最高に楽しかったな。今年もそうしたかったよー。
ほんとに久しぶりに夏休みなので、こんな小さなことでひっくりかえりたい気分になる。はなびはなびはなびうみうみうみっ!って、これじゃ童心に返りすぎかしら。
でもまあ、さすがの私もほんとはバテ気味だったので、今日は一日ごろんごろんできて良かった。ドストエフスキーも読了したし。

結論:夏休み、最高。たのしーな。
こんな私も久々に明日は仕事。がんばろ。
[PR]
by atohchie | 2007-08-18 19:10 | きもち/ココロ/げんき

ツォツィ

今日は母と下高井戸シネマで映画『ツォツィ』を見る
あんまり恐くて悲しくていっぱい泣いてしまった
終わってカフェまで歩く間もハンカチが手から離せず、
カフェでご飯食べながらまだ悲しくてテーブルにぼたぼた涙を落としてしまった
あんまり悲しいから
いつも辛いときにお世話になってる近所の神社にお参りして帰ったんだけど
家に帰ってきてトイレに行ったらやっぱりそこでもしくしく泣いてしまった

うぇーーーーーーーーん

世界中の子どもが、とにかく子どもだけは、大好き!って手放しで思える誰かに守られて、愛情をいっぱいもらって、安心して笑って泣いて喧嘩して、好きなだけ夢を見て、わがままをいって叱られて、命の危険を知らずに暮らしてほしいです。
[PR]
by atohchie | 2007-08-17 17:11 | みる/きく

若草物語

以前、作品を演出していただいたご縁をたどり、平身低頭お願いして、舞台稽古の見学にまぎれこませていただきました。
日比谷 日生劇場にて日生劇場+文学座ファミリーステージ『若草物語』

『若草物語』って特別なのです。
四人姉妹の末っ子なものですから。
エイミーには似ても似つかないけど、いや、実のところ我が家の四姉妹はマーチ家のお嬢さんたちには全然似ていなかったんだけど、それでも無理やりにあちこち共通点を見つけてはあの世界に浸ったものです。
だから、まるで幼かった頃のことを思い出すような懐かしい気持ちでお芝居を見ていました。シアワセだった……(ためいき)

公演は17日から3日間の5ステージ。
美しい舞台です。
ぜひぜひ。
[PR]
by atohchie | 2007-08-16 23:36 | みる/きく

ゼロの缶詰

缶詰度(=原稿締め切りのひっ迫度)はずっとゼロで、今年はほんものの夏休みなのですが、暑いので家の中にずっといました。d0024220_10553824.jpg
昼寝しながら休み休みやってた座布団カバー作りが昨日終わって、長い間読みかけてほうりっぱなしになってたドストエフスキーの小説をひっぱりだしています。稽古中は難しくてどうしても読みすすめられなかったのに、今はすいすい、面白い。このままどんどんロシア文学にはまってみようかなーなんて勢いづきつつも、今日からは毎日出かけて、「友だちごはん」三昧の予定。こんな調子で夏休みを満喫してるうちに、今年も終戦記念日。8月は誕生日もあって、いのちとかそんなこと、毎年考えるのです。まあいつも考えてることと大して差はないけどね。ふぅー暑い!さて、出かける準備をしますか。
[PR]
by atohchie | 2007-08-15 10:51 | 缶詰製作中(書斎より)

siesta

毎日なんですけど。
今日もです。
2時くらいになるともう暑くて暑くて自然に始めちゃうんです。
昼寝。
あれから私の部屋にも風の道を見つけたので、いつでも風がびゅーびゅーふいてて、今、35度くらいあるんですけど昼寝してれば平気です。子どものころから夜、明るいとどうしても眠れないのにどうして昼寝は眠れるのかな。目が覚めて、最初に飛び込んできた光景を、写真に撮りました。
d0024220_16245649.jpg

[PR]
by atohchie | 2007-08-14 16:24 | はな/みどり/そら


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
emoticon-0171-star.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
emoticon-0171-star.gif1月23日
「どこそら会」
emoticon-0171-star.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
emoticon-0166-cake.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































お気に入りブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

人気ジャンル