カテゴリ:はな/みどり/そら( 511 )

すばらしい植物

庭の植物には、すばらしいものがたくさんあるけど
紫蘇というのは、実にじつに、実にすばらしい植物のひとつ。
バジルよりずっと長く、青い葉をつけてくれるし
(そしてバジルと全く同じように、ナッツとチーズでペーストにすると
おいしいパスタができますよ!)
こうして、実が収穫できておいしくて
d0024220_22332939.jpg
どれだけとっても採り残しがあって
寒くなってきたころに雀たちの餌になってくれるし
そうして庭中に、こぼれ種で増えて
来年の夏も、また、食べられる。

今日とった紫蘇の実、例年通り塩漬けにしようと思ったけれど
ふと、佃煮にするのもいいかしら?と心に迷いが生じました。
どうしようかな。
まだまだ収穫できるから、これは塩漬けにしておけばいいかな。
紫蘇の実の塩漬けは、納豆に入れたり、おにぎりに混ぜるのが大好き。
世間では、ここまで種が大きくなる前に採るのがいいと言われているようだけれど
わたしはこれくらいでもまったくおいしくいただけます。

【ニュース!】低気圧メランコロジー友の会に初の男性正会員が加入!
こちらの名簿をご覧ください(さっそくご本人のコメントも届いてます!)
[PR]
by atohchie | 2013-10-07 22:37 | はな/みどり/そら

本日の瞑想

今日は、お料理はあまりやらないで、
d0024220_22261280.jpg瞑想は、お花と。
夾竹桃、ペンタス、菊、かやつり草、ミント、赤紫蘇、えのころぐさ、セージ、薔薇の葉、いぬたで、のこんぎく……あと、なんだっけ、どれも、わたしの庭の花。
部屋の中にずっといるとくさくさするので、夕方は犬を連れて街に出て、行きかう人々を眺めながら新作について考えました。いい季節です(もっとも、秋口の蚊に備え、虫さされの薬は必携ですけれど)。こういうのって大好き。今まで、たくさんの作品を外で書いてます、わたし。
[PR]
by atohchie | 2013-09-22 22:32 | はな/みどり/そら

空を駆ける

d0024220_22344230.jpg
馬、に見えたんです。
今日の空。
[PR]
by atohchie | 2013-09-09 22:34 | はな/みどり/そら

雷雨(お休みの理由)

全国各地で豪雨のあったこの夏、とうとうこの地にも大変な雷雨がやってきてます、昨夜から。
降りすぎだろう、と空に向かってぶつぶつ言ってみています。
今日は映画に行くつもりだったけど、この調子だと、行けそうにない。

いやいや、それより、大変だ。
心ならずも缶詰日記を2日間も休んでしまったー!
そのわけは、おととい、大変に刺激的な会食が、行われたからなのであった。
その当日は、会食の食卓を写真に撮って、日記に載せようと思っていたのを、顔を合わせた途端にコーフンして写真を取るのを忘れてしまったために、日記を書けなかったのであった。
帰りの電車の中で、写真忘れた!と気づき、別のブツを写真に撮ったのだが、それを掲載するには、会食のお相手に許可を得ねばならず、その日の掲載は見送ることになったのだった。
そして一昨日の深夜というべきか、昨日の早朝というべきか、かの人に掲載許可依頼のメールを送ったのだが、待てど暮らせどお返事がなく、昨日は一日、待つだけに終わったのであった。

というわけで、日記おやすみの理由は、かの人にあり!
ご心配くださった方、ありがとう。わたしは、元気です!
[PR]
by atohchie | 2013-09-05 09:13 | はな/みどり/そら

秋です

d0024220_21284052.jpg
猛暑が復活して、昼間は暑い。
それでも、風は、空は、いきものたちは、秋。
光も、秋です。
[PR]
by atohchie | 2013-09-02 21:30 | はな/みどり/そら

穴掘り名人、現る

昨日はくたびれて
日記を書けなかった。

昨日の日記です。

朝、5人であさごはん。
昼、5人で昼ごはん。とりたてピーマンたっぷりカレー、不肖ワタクシめが作りました。
d0024220_955431.jpgおやつ、7人で白玉ぜんざい。
 白玉団子づくりには、少年も参加。少年はおばあちゃんにも、「星型つくってー」とねだって作ってもらってましたが、45歳オバは「そんなんできへん」とにべもないのであった(ごめんよ)。

d0024220_957778.jpg夕方、少年が名人の技を披露。
「穴」って写真に撮るのすごく難しい。
撮ってはみたけど、見事さをお伝えできずボツ。残念。
穴掘り名人の技、今年1月分はこちら

おやつのあとは、少年と45歳オバ、犬の散歩。
前の日の朝散歩で、少年&犬組と大人組がはぐれてちょっと大変だったので、45歳オバは同じ轍を踏むまいと、小走りでがんばりました。道知らんのに案内役を置いていくなよ。へとへとじゃ。
d0024220_9581172.jpg夜、7人の晩ごはん。パエリア、コーンスープ、サラダに果物。
少年は、ご飯前におじさんに将棋の相手をしてもらい、「強い!」と言ってもらいました。もちろんおじさんが勝ったようだけど、かなり頭使って疲れた、といわしめたのは立派。
夕飯のあと、「もう一回できる?」と頼んだけど、「勘弁してくれー。明日仕事なんだ!」と逃げられました。


晩夏の季節になって
ようやく夏休み気分を満喫しています。
少年のおかげでオバは楽しいよ!
[PR]
by atohchie | 2013-08-26 10:03 | はな/みどり/そら

咲きました

d0024220_223848.jpgこんなちっちゃな庭に、毎日、なにかしら新しいことが起こるのが、とても不思議でたまりません。
今日は、ウォーターバコパの小さな青い花。

青い花の少ない庭に貴重な青。
とはいえ、これも切り花にはできないだろな。
[PR]
by atohchie | 2013-08-08 22:38 | はな/みどり/そら

待ちわびて

朝からどんより曇り空で
天気予報を読んだら
今にも降るのかと思ってしまい
外出を取りやめて、雨を待つ。
待つ。
待つ。
降らない。
昼、曇った空をにらんで
えいやっと芝生を刈る。
ああ、降らないうちに刈れた、良かったと思って
また、雨を待つ。
待つ。
待つ。
降らない。
犬と散歩に行って
お風呂に入って
食卓について
外を見たら
真っ暗。
降るかな。
いただきます。
風。
あ、降る!
雷ごろごろ。
ぽつっぽつっと降ってきた。
急いで家に帰る。
着いた途端にざーっときた。
今日は雨を待っているだけの一日。
お話、書けなかった。
[PR]
by atohchie | 2013-07-27 20:32 | はな/みどり/そら

咲きました

d0024220_1552945.jpg
苦手意識のあったミニヒマワリを、それでも今年も種まきしたのに、ひとつも芽が出なかったのはなぜだかわかりません。ともかく、それでも諦めず、今度は苗を買ってきたのを、なるべく日当たりのいいところにおいて、水やりをしていたら、咲いてくれました!買ってきた時に既に1輪目が咲いていたのだけど、残りのつぼみが咲くかどうかはあまり期待していなかったのです。よく、1輪目だけ咲かせて、あとのつぼみをだめにしてしまうんですもの。
d0024220_15525188.jpg
だから、とくべつ嬉しくて、小さなカップにアレンジして、お昼の食卓にのせました。

本日の【ほらふき道場】

[PR]
by atohchie | 2013-07-26 15:53 | はな/みどり/そら

眼をかえる

気の早いお誕生日プレゼントに
念願の、ルーペが届いた!
机の上に飾った花を、早速観察。
ただ、大きく見えるだけで、感激してしまう。
眼を取り替える感じ。
携帯電話のカメラにも、見せてやった。
まだうまくピントが合わせられないようだけど
面白い写真がとれるかも。
ちょっと練習してみます。
d0024220_2124795.jpg


お話ライブのこぼれ話、始めました。
ふたつめのお話、書きました。
お話が増えていない人は、ブラウザの更新ボタンをクリックしてみてください。

[PR]
by atohchie | 2013-07-23 21:25 | はな/みどり/そら


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル