カテゴリ:きもち/ココロ/げんき( 462 )

祝!100回達成!

おかげさまで、ほらふき道場、とうとう100回目を迎えることができました!

よく、お悩みもあなたが書いているのでしょう?と尋ねられますが
いいえ、100個のお悩みは、すべて、本物です。

「お悩みがないからください!」と懇願して、いただいたものもありますが
わたしが書いたものは、ありません。

たくさんの皆さまにお悩みを分けていただいて、
2011年2月から今まで、2年半をかけて
100のほらを吹けたことに、こころから、こころから、感謝!

これからも、あなたのお悩みを、どうぞ分けてくださいますよう
お願い申し上げます。

100回目の【ほらふき道場】はこちら
[PR]
by atohchie | 2013-08-22 11:30 | きもち/ココロ/げんき

8月15日

この世の不条理について、考える日。
8月15日。
前にも書いたことがあるけれど、
この日は、ほんとは、家にいて、
考えても考えてもつかめない不条理について
考えるのが、正しい。
でも、今年は出かけました。
d0024220_21164946.jpg下北沢へ。

続きを読みますか?
[PR]
by atohchie | 2013-08-15 21:29 | きもち/ココロ/げんき

咲きました!

d0024220_10331049.jpg

年々、葉が小さくなっていく夾竹桃を、夏の初めに挿し芽して育てていたのが、今朝、とうとう花をつけました。夾竹桃の生まれ変わり作戦、大成功かな。

猛暑2日め、もう夜中に起きる回数が減った。慣れるのが早いです。
[PR]
by atohchie | 2013-08-11 10:33 | 未分類

32年

今夜は友だちごはん。
私たち会ったとき12歳だった。
3年間に膨大な量のことばのやりとりがあったっけ。
大人になってから会うのは今日が3回目ってことに驚く。
[PR]
by atohchie | 2013-08-09 22:42 | きもち/ココロ/げんき

8月6日

8月は、6日、9日、15日、23日と、思いの深い日が並んでいて、
今日は、いちにちじゅう、頭の隅で、そのことを考えながら、
でも、いつも通りの日常でした。
去年8月は、福島に行っていたのだった。
今年は、どこにもいく気にならなくて、去年とはまるで違う夏。
d0024220_21175167.jpg師匠の庭の花。夕方、雨がぱらついていました。
d0024220_2118592.jpgこれは私の庭の花。今、青い花がありません。朝顔と、つゆくさは午前中咲くのだけれど。
ふつうなら雑草と嫌われるめひしばやしろざ、えのころ草も我が家では立派なお花扱いです。
[PR]
by atohchie | 2013-08-06 21:19 | きもち/ココロ/げんき

いのちの時間

■虫が嫌いな人は読まないでください。■






お米に虫がわいちゃった。
大きなお盆にあけて、一匹いっぴきつまんでサヨナラした。
憂うつな作業、と思われるだろうけど
私はそんなに嫌じゃない。
別に好きでもないけれど、まさかわざと虫をわかせたりはしないけど
お米に虫がわくのはあたりまえだから
なんともない。
夏になれば草むしりをするし
秋は落ち葉を掃くし
冬は雪かきをする。
春はふきのとうを摘む。
そんなふうに、夏には虫がわくんだ。
世界はいつも生きているんだもの。
人の暮しなんて、いのちの目から見たら穴がいっぱいで
いつだって入りこめる、どこにも壁なんかない。
昼下がり、2時間もかけて、お米の一粒一粒を丁寧にきれいにしていたら
お米を食べる虫と、お米を食べる私、同志のような気もちになって
だけど平気で、どんどんサヨナラした。
食うか食われるか、だもの。
これは私が食べるお米なんだよ。
世界がぐるぐる、ぐるぐるつながっているのがわかった気がした。
お米には虫も、鳥も、水も、太陽も、風もその中にあって
もちろん人の手も、そこにあって
その全部を、「お米」として、受け取ったんだ。
お米は、お米だけで、そこにあるんじゃないんだよね。
ぐるぐる、ぐるぐるつながった世界のなかで
小さな虫と、食うか、食われるかの勝負をしている私は
けっこう、しあわせだったんですよ。


[PR]
by atohchie | 2013-07-22 22:32 | きもち/ココロ/げんき

通常営業になって

あのですね、やっとわかりました。
「本調子」というのはですね、つまり、熱帯夜は暑い、ということがわかるということなのですね。
ライヴのあと、疲れて疲れて疲れまくっていたのですねえ、熱帯夜でも眠れてた。
熱帯夜でも眠れる強靭な体質になったんだ、なんて思っていたら違ってた。
まったく違ってました。

あー、つらい。
まだまだ夏は始まったばかりというのに。

熱帯夜って、つらいんですね。


[PR]
by atohchie | 2013-07-14 15:10 | きもち/ココロ/げんき

そろそろ本調子

思いのほか早い梅雨明けのあと、猛暑の訪れで、生活リズムがすっかり狂ってしまいました。
例年なら熱帯夜のおかげで不眠をかこつはずのこの季節、実はまったく逆のことが起きてました、今年。
ライブの前の緊張のせいでしょうね、6月はずっと夜眠れなくて、実はけっこう大変だったのです。
それが、本番後の興奮が冷めるや大変な睡魔さまが訪れて、寝ること寝ること、ほとんどずっと寝てました。
夜はもちろん、日中も。おかげで仕事もはかどらず、不自由な毎日、送ってました。
しかしあれから1週間が過ぎて、どうやら今日の午後は起きていられそう。
どんより、重たい曇り空、降るなら早く降ってくれないかなあ。

d0024220_15103713.jpg
眠ってばかりでどうにもアップできなかった、師匠のハスの花をお見せします。
7月11日に、撮った写真です。


[PR]
by atohchie | 2013-07-13 15:11 | きもち/ココロ/げんき

一夜があけて

ライブの前日は緊張のあまりまったく眠れず
当日の昨日は、今度は興奮に加えていきなりの熱帯夜で寝付かれず
3時間睡眠にて覚醒。
朝やけがとてもきれいでした。
d0024220_21355240.jpg
昨日のご報告をしたいのだけれど、
今日は寝たり起きたりごろごろしていて
考えをまとめるということが全くできず。
お昼の、ちゅうりん庵特製お弁当をお見せします。
全貌が写ってないけど、これが、昨日のやたらとおいしかったお弁当。
野菜たっぷり、滋養満点。あげたてアジフライが写ってないのが残念。
梅干しは今年の漬けたて、まだ土用干しをしていないので、梅の実ってまさに果物なんだってつくづく感心する、素晴らしい風味でした。
私あんまり緊張してたので、食べられるかなあ、なんて心配はまったく無用だった。
おいしかったぁ。もっぺん食べに行きたい。
d0024220_21365998.jpg
そして夏本番の師匠(父)の芝生をお見せします。
あんまりゴロゴロしていて今夜も不眠になってはいけないので、芝刈りさせていただきました!
いい匂い!芝刈りは、大好きです。
d0024220_21405482.jpg

[PR]
by atohchie | 2013-07-07 21:40 | きもち/ココロ/げんき

今日もひとほら、ひと勉強

今日も朝からほらをふきました。
本日の【ほらふき道場】
d0024220_18482311.jpgそして今日のお勉強はこちら。
わるなすび。
この名前はけっこう好き。
わるきゅうり、わるにんじん、わるごぼう……なんていろいろ試して遊んじゃう。

◆ ◆ ◆ ◆ ◆
早川トリオ&阿藤智恵
JAZZ&おはなしライヴ
ご予約受付中!

[PR]
by atohchie | 2013-06-28 18:50 | きもち/ココロ/げんき


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル