カテゴリ:缶詰製作中(書斎より)( 500 )

ほらふき道場ブログを開設しました。

ほらふき道場100回突破記念事業!

の、中身はこちら。
[PR]
by atohchie | 2013-10-17 16:08 | 缶詰製作中(書斎より)

旅は道連れ

d0024220_17115487.jpg

新作の上演まで、あと1年と5ヶ月。
“道連れ”が今日、また一人増えました。
この嬉しさ。
旅は、どんな旅でも旅だなあ。
今まで歩いてきたたくさんの旅を思い出す。
たくさんの旅で、旅の仲間に出会ってきた。
怪我をした旅、落伍した旅も含めた、たくさんの旅のひとつひとつがこのわたし。新しい芝居がこのわたしから生まれていく。怪我も落伍もさんざんしてきたから、恐いものもない気がしちゃうんです。フルーツサンドを食べました。
[PR]
by atohchie | 2013-10-12 17:11 | 缶詰製作中(書斎より)

わたしを喜ばせるものたち

今日はとても天気のいい日で、
でも、洗濯は昨日すませてしまっていたので(天気が悪くて乾かなかった!)、
お布団を干しただけ。
日が長くなったので、このごろ、お布団は室内に、椅子を並べて干しています。

わたしを喜ばせるものたち。
d0024220_16374693.jpgただ勝手に咲いているコスモス。
d0024220_1638217.jpgただ勝手に泳いでいるメダカ。
育った場所の土がいいだろうということで、土も合わせて買って、そうっとそうっと濁りが沈むのを待って、今日で何日目だろう、やっと、これくらい水が澄んできた。メダカは、ふるさとの泥に濁る水を、喜んでいるように思います。


エッセイのお稽古をしました。
第88回です。
どうぞご覧ください。

[PR]
by atohchie | 2013-10-11 16:39 | 缶詰製作中(書斎より)

秋支度、すこしずつ

よく考えてみたら、おそらくは10年以上になるのではないか……
ずっとずっと、気になっていて手をつけられなかったことを
いきなり成し遂げた!!!
d0024220_13223386.jpg
秋冬の座布団カバーを縫ったのであります。
d0024220_13205191.jpg
大きな座布団は、早いうちにあったかそうなカバーを、冬のスカートから作ったのだけれど、
小さな方は一年中夏仕様でした。
ミシンは大好きなわたしでありますが
大好きだからこそなかなかやらないことというのが
いろいろとありまして。
ほんとに、いろいろたくさんありまして。
でもなぜにこの作業を今、いきなりやったかというと、
それはもちろん、10月から執筆するはずなのに
あれよあれよと1週間が過ぎているからだ!
手作業をすると、思考が進むのだ。
だ、と、思うのだ。
思うのです。
ええ。
[PR]
by atohchie | 2013-10-08 13:25 | 缶詰製作中(書斎より)

秋のお手紙作業です

今日は水曜日なんですけれど、
くたびれちゃって、本の話はとても書けないので
また、明日以降、別の曜日に。

d0024220_2383895.jpgこちら、友人たちに時々送りつけている「ごちゃごちゃ通信」の発送作業です。
今年は2回、手紙が書けなくて、はがきでのお便りをだしたのですけれど、秋になってようやく、いつもの形で作ることができました。

今回も、助っ人はワカメちゃん。
d0024220_2392871.jpgご飯は、野菜たっぷりカレー。
最初は、お昼だけカレーで、夜は別のものを、と考えていたけれど、お手紙書きでほんとに疲れちゃって、結局のところは夜もカレー。作業日って、そういうものだ。と、いいながら、2食とも、美味しい、と言ってたくさん食べてくれたワカメちゃん、手伝いに来るのにおやつを持ってきてくれたワカメちゃんは、実にいい人だと思うんですよ。ありがとう。

カレーの中身は、玉ねぎ、ジャガイモ、かぼちゃ、トマト、ピーマン、にんじん、しょうがとにんにく、豚の荒挽き肉にバジルとスパイスあれこれ。お水を入れずに、ワインとトマト缶。カレーは、ミンチで作るのが好きなんですよね。
[PR]
by atohchie | 2013-10-02 23:13 | 缶詰製作中(書斎より)

お話ライブのこぼれ話、再開しました。

第2回JAZZ&お話ライブを、10月27日にいたします。
ちょうど1ヶ月前になったので、訓練、再開!
いつつめのお話、書きました。
お話が増えていない人は、ブラウザの更新ボタンをクリックしてみてください。
[PR]
by atohchie | 2013-09-27 23:52 | 缶詰製作中(書斎より)

待合室で瞑想

本日は、お肌のトラブルにて皮膚科へ……
待合室でたっぷり瞑想。

そのあと。

診察室で、衝撃の事実を告げられた。
      
うーん、これはね、シローセーカクカショーといって……
まあ……言葉は悪いけど、老人性のいぼ、ですね。

なるほど……深く頷くワタクシ。
今年、年明けから夏の終わりまで、えらく忙しかったのですよワタクシ
いや、「忙しい」というとちょっと恥ずかしい。
ヒマだった。
ヒマだったのだが、ヒマということは、えらく忙しいということなのだ。
とにかくわたしは生活をとにかくシンプルに、シンプルにすることをひたすら考えて
この9カ月を過ごしてきたのだ。
その間、陽の光をさんさんとあびての散歩やら、散歩やら、庭仕事やら
サイクリングやらいろいろあったが、
元来、アンチ「アンチエイジング」派でもある。
日焼け止めを使用することを、いっさい放棄したのであった。
それで覚悟していたのは、いわゆる「シミ」であって
「老人性のいぼ」というのは、ノーガードであったのだった!
覚悟が、かくごがですね、まったくできていなかった!

「シミ」ならよくて、「イボ」ならだめなのはなぜなのか。
おいらのアンチ「アンチエイジング」はそんなにやわなものだったのか!

しかし、しおしおと、これからは日焼け止めを使おう……と
肩を落として帰ってきたワタクシなのであった。

しかし、夕方散歩に出るときには、すっかりそのことを忘れていた。
ぱらぱらと降った雨が上がった後の、秋の日差しをさんさんとあびていた、素肌に。
シローセーカクカショーのできた素肌に。

いったい何がしたいんだワタクシは。

このなさけない日記を読んだ方は、おそらく99.9%までが、
やっぱり日焼け止めは塗った方がいいと思うよ、とおっしゃることと思う。
ぜひとも、強く言っていただきたい。
みなさまの、応援が必要です。
[PR]
by atohchie | 2013-09-24 21:30 | 缶詰製作中(書斎より)

庭で瞑想

本日も瞑想。
まずは、フルーツパンケーキで瞑想。
d0024220_2136335.jpg
ゴーヤのカーテンを解体して、
ペンキ塗りで瞑想。
d0024220_21364154.jpg
こういう作業って、考え事が進むんですよね。
[PR]
by atohchie | 2013-09-23 21:37 | 缶詰製作中(書斎より)

缶詰宣言

台風が過ぎ去って
大阪でも
d0024220_23354161.jpg
近所の森でも
d0024220_23335026.jpg
曼珠沙華。
すっかり秋です。

わたしの庭では
d0024220_23345643.jpg
崑崙朝顔がきれいです。

この秋、わたしは新作の執筆です。

昨日、缶詰生活に入りました。
8ヶ月半、使っていなかった台所で
「お料理瞑想」しています。

缶詰2日め、今日は
d0024220_23364857.jpg

そぼくなおやつ
にんじんクッキー
焼きました。

夜空には
d0024220_23423098.jpg
十六夜の月。
[PR]
by atohchie | 2013-09-20 23:38 | 缶詰製作中(書斎より)

あといちにち

わぉ!
8月がもう終わる!
とつぜん焦って、猛然と仕事をしております。
8月は盛りだくさんだった。
いろいろと仕残したこともあるが、
まあ、この仕事さえなんとか終えることができれば
いいのではないか。
人生は、来月も続く、たぶん。
[PR]
by atohchie | 2013-08-31 20:37 | 缶詰製作中(書斎より)


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル