カテゴリ:ごちゃごちゃ亭(お客さま)( 25 )

昨日はごちゃごちゃ亭【「えんげき」のじゆうじかん】

すこしずつ、「演劇」じゃない、<えんげき>のことを、考えています。
漢字の「演劇」を、ひらがなの<えんげき>にしたことに、そんなに深い意味はなくて、
ただ、どこかで見て覚えた、どこかで聞いて覚えた、「演劇」をちょっと忘れて、
ほんとに、いちから、じぶんで、考えてみたかったんです。

すこしずつ、すこしずつ、動いています。
「ちえよむ会」や「どこそら会」をやっていることもそうだけど、
あたらしく「じゆうじかん」というものを、思いつきました。

第1回目は12月21日。
まったくのじゆうじかんで、みんなの持ちよりで、遊びます。
<えんげき>のポットラックパーティー、みたいに、なるといいな。

第2回目は来年、3月8日・9日。
この日はわたしが作った<えんげき>を、お客さまに味わっていただく日です。
太宰治の短編小説の一人芝居を2本と、わたしの小さな作品「曼珠沙華」。
つまり小さな公演なのですけれど、
どこが「演劇」じゃなくて、<えんげき>なのか、わたしもよくわからないけれど、
たぶんどこかが、たぶんあちこちがちょこっとずつ、違う。
そんな<えんげき>の試みを、小さな一歩のたびに、ご報告します。

昨日の「じゆうじかん」のことを読みますか?
[PR]
by atohchie | 2013-11-27 14:57 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)

本日、ごちゃごちゃ亭!

d0024220_1862782.jpg

今までで最多の4人で庭ランチ。
なんとか座れた!

【本日のメニュー】 スープ(ねぎ・しいたけ・じゃがいも・鶏肉・ひじき)
焼き野菜(れんこん・ブロッコリー・にんじん)
パンいろいろ
カフェオレ
果物(洋梨と林檎)
…………
あまりにお腹すいて慌てすぎて、写真のスープのカップにひじきがはりついてるのはお許しください。我ながらおいしいスープできました!
[PR]
by atohchie | 2013-11-16 18:06 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)

秋のごちゃごちゃ亭

お客さまは、毎度おなじみワカメちゃんで、
作業もやってもらいはしたのだけれど
今日の作業はそんなに急ぎでもなくて
いつもに比べたらずっと短時間しかしなかったので
「作業日」ではなく「ごちゃごちゃ亭」に、今、認定。

d0024220_2215548.jpg◆今日の献立◆
・いわしの梅煮
・筑前煮(れんこん。ごぼう。しいたけ。にんじん。たけのこ。鶏肉。)
・にんじんしりしりー(ツナと玉子入り)
・白菜サラダ
・かぶと茗荷のお味噌汁
・たきたてご飯(十六穀米)
・師匠の庭の柿
・緑茶


ご飯のあとは、犬を連れて、森へ行きました。
考えてみたら、先日のライブのあと、一息入れる暇もなく
次の仕事に駆けだして行ったワカメちゃんのための
今日は「お疲れさま」会、かもしれないなあ。
散歩のあと、ワカメちゃんは近所の大きなお風呂に入りに行きました。

さて、森は、まだ蚊がいっぱい。
秋の森ランチは、もう少し気温が下がるまで待たなければ。
(ご予約、お待ちしております!)

今宵は新月、睡魔さまは、そろそろご出立のよう。
なんとか、ほら吹きできました。
本日の【ほらふき道場】

[PR]
by atohchie | 2013-11-03 22:18 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)

ごちゃごちゃな喜び

というわけで昨日のご報告。
毎年、掲示板に貼り出される「たけのこ掘り」のお知らせに心を躍らせながらも、わが家のマンションをとりまく小さな竹林というのが、かなりの高い崖の上にあるため、高所恐怖症の私は一人では掘れず、なかなかタイミングよくお客さまがなく、ここに住んで5年目にして2回目のたけのこ掘り!
しかしたけのこシーズンは既にほぼ終わっておりまして、はてさてたけのこ、あるのかしら?
不安だったのだけれど……竹林を隅から隅まで見回って、ご覧の成果、ああ、良かった。d0024220_16495119.jpg

手を傷めた私はパスタのソースとサラダのドレッシングを作っただけで、お野菜もデザートもお客様の持ち寄り。たけのこ掘りも初対面同士のお客様二人が、力を合わせて。
d0024220_16485042.jpg
サラダはKさんのかぼちゃといんげん、Yちゃんのアブラナに私の玉ねぎドレッシング、デザートはKさんが水切りヨーグルトに黄桃をまぜた美しくて美味しい冷菓でYちゃんはビターなチョコレート。
なんの打ち合わせもしなかったのにすてきな献立になりました。
なにか、どこかが欠けて初めてわかる豊穣って、あるのかも。
感謝、かんしゃ。
誰かと誰かをひきあわせることや、誰かに何かを作ってあげることや、誰かと一緒に何かを食べることは、みんな、私にとって、すごくすごく、大切なこと。この前、Mさんに指摘されて、わかった。私にとって、おもてなしをすることと、お芝居を書くことは、何も変わらない。
4月の終わりから、いろんな「えんげき」がたくさんできて、すごく嬉しい黄金週間でした。

今日の勉強「あめりかふうろ」。
d0024220_1650276.jpg

春先の芝生にいっぱいでてきて、気がつくと庭中にたくさん生えていて、特徴的な葉っぱの形を目印に、何度図鑑をひっくりかえしても見つからなかったこの草の名前、花が咲いたらすぐにわかった。驚いた。

今日のしあわせ3題。
その1*めだかの赤ちゃん、生まれました!(小さすぎて写真を撮るのは無理です)
その2*
d0024220_16565857.jpg
私が冬越しさせたシャコバサボテン、咲きました!
その3*d0024220_16572896.jpg
師匠の庭の、ミカンの花が、咲きました!
[PR]
by atohchie | 2013-05-07 16:57 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)

ごちゃごちゃ亭ができました

手が痛いので
お料理もお客さまに持ってきていただいたり
テーブルを出すのも食器洗いも布巾で拭くのも
みんなやってもらっちゃったけど楽しかった!
ばんざーい。嬉しい。
ものすごく久しぶりのごちゃごちゃ亭。
家の片付けもできなくて今まで最高に「ごちゃごちゃ」なごちゃごちゃ亭でしたが
そういうことは、まあ、問題じゃないんだ。
良かった。

写真を撮った携帯電話を、師匠の家に忘れました。
ご報告は明日。
[PR]
by atohchie | 2013-05-06 20:18 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)

本日開店、ごちゃごちゃ亭

いよいよ、春です。
d0024220_20204187.jpg私の庭では、知らないうちにクロッカス、咲いていました。
これは、二つ目の花。
d0024220_2021864.jpg雪柳も、今日から。

こんなに春になりますと、花粉が飛ぼうが、黄砂がPM2.5が飛ぼうが、心はどうにも浮き立つのでして、お友だちに会うならば、ぜったいぜったい外なのです。穏やかな日差し、うぐいすのさえずり、蚊にむらがられることなく、森で座っていられる季節はほんの短い間だけなのです。
というわけで、ごちゃごちゃ亭、本日開店いたしました。

ごちゃごちゃ亭を見ますか?
[PR]
by atohchie | 2013-03-09 20:27 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)

散歩、ラタトゥイユ、おやすみなさい

d0024220_21473434.jpg今朝も少し雲があって、ありがたくちょっぴり寝坊して散歩もゆっくり。
このところ、朝はずっと森コースだったけど、ほんとはこちらも大好きな、畑コースへ。

d0024220_21475931.jpg見事な畑を鑑賞して
お花を観賞して
d0024220_21483678.jpg6時55分の空。
「天使のはしご」見えますか。

d0024220_21493398.jpg朝ごはんは師匠のレタスとスイスチャード。
スイスチャードの鮮やかさ、目が覚める。

d0024220_21564210.jpgお昼は昨日に引き続き「師匠宅にてごちゃごちゃ亭」
今日のメインは、お客様お持たせのラタトゥイユと近所のパン屋さんのパンいろいろ。
あとは、切っただけ、茹でただけのお野菜と
ふかしたジャガイモにチーズと昨日のバジルペーストをのっけた一皿。
おいしかった。

夏の留守番の日々、明日の昼までで終わりです。
ちょっぴり、くたびれたけど楽しかったな。

空にはこうこうと、満月が輝いている。
師匠宅でしか楽しめないものの一つが、月。
(わたしんちは夜半過ぎないと月が見えないのです。)
あかりを消して、月の光でお風呂に入りました。

おやすみなさい。


056.gif「エネルギー・環境に関する選択肢」国民的議論に参加しましょう!056.gif
056.gifまだ間にあいます!【パブリックコメントは8月12日までになってました!】056.gif

[PR]
by atohchie | 2012-08-01 21:56 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)

散歩、バジルのパスタ、おやすみなさい

朝、散歩。
少し曇っていたのでちょっぴり大回りする森コース。
d0024220_21415689.jpgこんな素敵なお花も咲いていた。
毎日同じ道を通っても、毎日なにか発見があるけど
違う道を通るのも楽しい。

d0024220_21424685.jpg犬もまた、そんな気分でいる……かな?

d0024220_21433324.jpgなんか用?
あたし忙しいんだけど?

d0024220_21441638.jpg今朝、6時47分の空。

d0024220_21444179.jpg今日は「師匠宅にてごちゃごちゃ亭」。
今年初めてのバジルのパスタ。
サイドは、写真を撮るの忘れたけれど、師匠のトマトと師匠のきゅうりをお客さまに切ってもらって野菜サラダ。

お客さまのR子さんにはブルーベリー摘みをしていただき、犬の訓練もしていただき、草抜きまで付き合わせて、変なごちゃごちゃ亭でした。ありがとうございました。


056.gif「エネルギー・環境に関する選択肢」国民的議論に参加しましょう!056.gif
056.gifまだ間にあいます!【パブリックコメントは8月12日までになってました!】056.gif

[PR]
by atohchie | 2012-07-31 21:46 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)

この春最後のごちゃごちゃ亭

明日は柏崎公演で、一泊して帰ってきて5月に入ったら
完璧なる缶詰にかっちり閉じこもって暮します。
で、この春最後のごちゃごちゃ亭、
今日ははりきって、フルコースで楽しんでいただきました。
まずは犬と一緒に森の入口でお出迎え。
森は新緑まっさかり。
d0024220_2045683.jpg
木漏れ日のテーブルでランチをいただいたら
園芸師匠の「すごい庭」を見てもらい、
「日曜菜園」の草を刈って、ピーマンとパプリカの苗の植え付け、トマトの種まき。
ごちゃごちゃ亭に戻って冷たい飲み物を庭で。
庭用の種もまく。ひまわり、ゴーヤ、コリアンダー、モロヘイヤ。
坂道を降りて、駅のそばの大好きなカフェへ。
おいしいピザとパスタでゆうごはん。
おすすめデザートも食べてもらえて
よかったよかった、満足、まんぞく。

5月の缶詰を抜けたらすぐ夏で、夏の森は蚊が多すぎるし
ごちゃごちゃ亭は暑すぎるから、
次の開催は、もう、秋になってしまうのかな?
いやいや、梅雨入り前、梅雨の合間に、できたらいいな。

【この春最後のごちゃごちゃ亭 献立】
・師匠の筍ごはんのおにぎり
・ささみチーズ焼き
・きゅうりのピクルス
・大根と人参の塩麹漬け
・かぶれ菜の煮びたし
・南三陸の鮭の入ったポテトサラダ
・レタスとトマト

[PR]
by atohchie | 2012-04-28 20:53 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)

庭でごちゃごちゃ亭

d0024220_232369.jpg

春になって、今年はじめての「庭でごちゃごちゃ亭」をしました。
ビーフシチューとパンいろいろ。
うどときゅうりと、室内栽培のサンチュのサラダ。
食後にコーヒー、おやつは苺。
[PR]
by atohchie | 2012-04-19 23:23 | ごちゃごちゃ亭(お客さま)


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル