架空・お悩み相談室77『ぼくの偽物がいるのです』

【お悩み】
ぼくの偽者がいることがわかりました。しかも複数! 同時多発的に登場しているのです。ぼくの名前を名乗っているのですが、彼らはみんな優れた人格者で親切な善人らしく、オリジナルのぼくの立場がありません。どうすればいいでしょう?(東京都/みりがんさんのお悩み)

【お答え】
まったく驚きました。あなたのお悩みが届いて以来、今まで、実に1398通ものお悩みが届いています。世界のあちこちから、さまざまな言語で届いたそれを、ごく平凡な言語能力しかない、つまり、見ただけで何語かが判断できるのは日本語、朝鮮語、英語のみ、かろうじて推測できる言語を合わせてもロシア語、フランス語、ドイツ語、中国語くらいしかない私としては大変に困ったところではありました。が、幸いにして山3つむこうの村に、世界的言語学の権威として今もその名をとどろかせる三本松一平座衛門先生が、ニースにあります世界言語学研究所の所長を2004年に引退なさった後、パグぺラ語、マッソカ語、ミラゲ語といった少数言語の辞書の編纂や、説話集の翻訳を続けながら、一人しずかに暮しておいでであるという地の利を生かし、届く端から持参しては解読していただき、1398通のうち、先ほど届いた郵便物の、私にも読めた2通をのぞく3通を別にしますと、若干の文言の違いこそあれ、ほぼ同一のお悩み内容であることが確認できました。今後、郵便事情の不安定な国からまだまだお悩みが届く可能性があるのは確かではありますが、このところ、届くお悩みの数も漸減しておりますし、全世界1395ないし8名のみりがんさんをいつまでお待たせしてよいわけでもありません。いったんここで、お答えをさせていただくことにいたしました。

みりがんさん。
あなたがたは皆さん、オリジナルの自分以外が「みんな」「優れた人格者で親切な善人」である、つまりオリジナルである自分だけが、「優れた人格者で親切な善人」ではない、と主張されています。1398人のみりがんさん、全員がです(推定3名含む)。
はたして、皆がみな、「自分こそがオリジナルだ」と主張されている1395ないし8名のみりがんさんのうち、どなたが本当のオリジナルなのか、という問題は、ここでは些細なこと、捨て置くことにいたしましょう。大切なのは、推定3名含む1398人のみりがんさんの主張をつきあわせたとき、たった一つ見えてくるみりがんさんの姿です。考えてみてください。みりがんさん、あなたがたは皆さん、他の1397人のみりがんさんに負けるとも劣らない「優れた人格者で親切な善人」であり、かつ、自分を厳しく他人を高く評価する人だという事以外に、いかなることが考えられましょう。そうです、あなたは、立派に、すぐれた人格者、親切な善人であるはずです。

謹んで全世界のみりがんさんに申し上げたく思います。
謙遜は、時として、過ちのもととなります。ご自分のことを、まずはありのまましっかりと認め、そのうえで、さらなる人格の研鑽に励まれることこそ、至高の人格者への道ではないでしょうか。これは直感です。あなたがたはきっと、世界をつなぐ平和の使者として、この21世紀に生まれてこられたに違いありません。どうか互いを認め合うようにご自分のことを認め、手を取り合って、あなたがたの使命を果たされますように。

私といたしましては、ただいま手元にあります3通のお悩みはもちろんのこと、今後、紛争地域や日本と国交のない国、また獄中、難民キャンプ、地球外などから届くであろうお悩みの全てを、かならずや三本松先生のお力を借りて丁寧に解読し、たった一通でも、他のみりがんさんのうちに「下劣な卑怯者」や「冷酷な悪人」が含まれていると主張する方がありましたあかつきには、ただちに全てのみりがんさんにご連絡をさしあげることを、天に誓ってお約束するものです。
[PR]
by atohchie | 2003-04-01 04:08 | 缶詰製作中(書斎より)


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル