あのころはヒマだった

うーん
だんだん本当に、心の底からわかってきた
ゆっくり暮らしの忙しさ。

今年は稲作初体験の年で、新嘗祭をやって満足したかといえばそうではなく、わら細工の本を図書館で借りて、どうしてもやってみたかったんです、しめ縄づくり。
「わら」というもの、まともに見たことすらない私ですから、手ほどきしてくれる人もなく本を頼りに作業しながら首をかしげっぱなし、それでもなんとか、小さなほうきがひとつと、とてもシンプルな縄、3本できました!



d0024220_20294322.jpg
所要時間はざっと1時間半。曲がってるけど気にしない。一番下が小さなほうきね。神棚用。神棚、もってませんけども。
縄には白い紙でタレ(しで)をつけてみたらばあら不思議、にわかに神々しい感じがただよいまして、師匠の台所に飾る許可も出た。私の台所にもつけましょう。あと一本はどうしよう、あそこがいいか、ここがいいか、ふっふっふ。
やってみてわかったこと、縄ないを初めてやるのにしめ縄からというのはちょっと無謀だった。
しめ縄って、叩いていないわらで、左ないになうのだもの。……って、こんな説明だって昨日の私は理解しなかったのに、今日はわかったように書いている。わかったんだけれどもね。
一回縄ないをやってみると、急にわらで作るあらゆるものに興味が出て、買ってきたお飾りも、雑誌に載っている写真のしめ縄も、とくと眺めて作り方を想像し、うん、できるかも、来年はやってみようなんて、もう考えている。
たくさんお米を植えて、たくさんわらができたらば、あんなものも、こんなものも作れちゃうんだなあ。

おとといは初めてのお漬物。ぬか漬けはやったことあるんだけど、意外にこんなシンプルなお漬物が初めてだった、赤かぶの酢漬け。

d0024220_20355782.jpg貧血起こしそうになりながら、ストロー真空パックした漬け始め。
d0024220_20362174.jpg次の日のお昼には、わぁーん、なんてきれいなんだろう! それから毎食、ポリポリ、ポリ。

日曜農園の畑の観察も。
d0024220_20225644.jpg
白菜は結球する様子がない。師匠情報で視察に出かけた(いえ、道端からじーっとにらんだだけですが)近所の畑じゃ2週間も前にすっかり成長した立派なのができていたから、素人園芸家なりに推量するに、たぶん種まきが遅かったのでしょう。でも、結球しないならしないで、トウ立ちさせて、菜の花を食したり、鑑賞してもいい。あまり気にしてない。
d0024220_20255244.jpgこちらは青梗菜、まだ小さいけれど、立派に青梗菜の格好をしているのが嬉しくてたまりません。これが結球するかしないかで道のわかれる白菜さんとは違うところ。それにこれは、プロの作った苗を買ってきたものだからなあ。(白菜は種からです。小さな苗まで作ってくれたのは師匠だけども、師匠は白菜はやってないから、時期を決めたのは私。)

朝の太極拳、夕方の犬散歩もゆっくり暮らし。その合間にあれこれとお勉強。もちろん仕事も。時間がいくらあっても足りないよ。

竹細工を初体験してあれこれ作りたくなって思いついた。そうだ、うちの庭に伐採されたまま横たわっているコノテガシワ、何か作れるんじゃないの? 検索してみたら葉っぱがついたまま放り出してた状態は、まさに「葉枯らし乾燥」そのものではないか。いやまあ、伐った時期は夏だったからアレなんですけども、素人園芸家は自分に都合のいいことしか考えない!それでいいのだ! 今までワタクシの怠惰の象徴であった横たわるコノテガシワが、いずれ器やカトラリーにすべく乾燥中の立派な木材に変身!小さいとはいえ2本もある樹を全て何かにするとしたら、いったい何年遊べるでしょう。

思えば都心に近いマンションに住んで、毎日のように「通勤」していたあのころ、私はまったくヒマだった。今の私はあまりにもあまりにも忙しすぎて、忘年会にも行けない。そしてそして、あのころよりずっと、しあわせです。自分が本当に何が好きで、何が必要なのか、わかるのに時間がかかるんだなあ。いろんなこと、やってみないとやめられなかった。まだ、やめられること、あるんだろう。

今日は冬至だから夜になっても電気をつけないでろうそくを灯してる。ゆれる明かりがあったかくて、ヒーターはつけていない。本当は仕事があるのだけれど、さすがにろうそくではできないな。PCを落としたら、さて、何をしよう。

ゆっくり暮らしの心の師匠が、すばらしいお飾りとともに大きくうつった雑誌はこちら>Days Japan1月号
[PR]
by atohchie | 2011-12-22 20:50 | きもち/ココロ/げんき


阿藤智恵の「気分は缶詰」日記/劇作家・演出家・翻訳家(執筆中は自主的に「缶詰」になります)=阿藤智恵の日記です。


by atohchie

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ

(104)
(19)
(11)
(11)
(5)
(1)

カテゴリ

ごはん/おちゃ/おかし
はな/みどり/そら
きもち/ココロ/げんき
ひと/たび/であい
みる/きく
ごちゃごちゃ亭(お客さま)
水曜日は本の話
お題をいただきました
缶詰製作中(書斎より)
缶詰開缶中(稽古場より)
缶詰実験室(お芝居への道)
缶詰召し上がれ(ご案内)
缶詰メモ
缶詰用語の解説

阿藤智恵NEWS

●脱原発世界会議に賛同します。安心できる明日を子どもたちに。
脱原発世界会議

●阿藤智恵サイトを更新しました
阿藤サイト
こちらをクリック
更新日:2013年12月31日(火)

◆これからの阿藤智恵◆
072.gif1月19日
「第3回JAZZ&お話ライブ」
072.gif1月23日
「どこそら会」
072.gif3月8・9日
「『えんげき』のじゆうじかん」の
小さなお芝居の会と「ちえよむ会」

●戯曲集『十六夜の月』を出版しました。
テアトロ1月号
ご購入は阿藤智恵への直接注文または書店にてご注文ください。また、ネット書店でも購入できます。


●受賞しました。
d0024220_16184139.jpg
加藤健一事務所vol.83 「シュぺリオール・ドーナツ」
念願の翻訳デビュー、果たしました!
067.gif→本作品で、第5回小田島雄志・翻訳戯曲賞をいただきました。加藤健一さん、演出の大杉祐さんはじめ公演座組の皆さん、また、翻訳作業にお力添えを下さった多くの方々に、心から感謝します。

●戯曲『死んだ女』が雑誌【テアトロ】2013年1月号に掲載されました。テアトロ1月号

★『どこまでも続く空のむこうに』の劇評をいただきました!!大変な力作です。ぜひご一読ください。2012.4.19
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland



●戯曲『どこまでも続く空のむこうに』が雑誌【テアトロ】2012年4月号に掲載されました。
テアトロ4月号



●小説『マチゾウ』で同人誌【突き抜け4】に参加しました。
突き抜け4
ご購入はこちらへ(「阿藤サイトから」と一言お書き添えくださいませ)。


★『曼珠沙華』の劇評をいただきました!!

ぜひご一読ください。2011.10.26
こちらをクリック=
劇評サイトWonderland


●公演終了しました。

Pカンパニー番外公演その弐「岸田國士的なるものをめぐって~3人の作家による新作短編集~」竹本譲さん、石原燃さんと、短編を1本ずつ書きました。私の作品タイトルは『曼珠沙華』です。
★雑誌『テアトロ』10月号に三本そろって掲載されています。
テアトロ10月号

●連載エッセイ「本日も行ったり来たり~トハナニカ日記~」
雑誌【テアトロ】2012年1月号に最終回が掲載されています。
テアトロ1月号

●日記のお題、ください!
阿藤への質問、お悩み相談、どのようなことでもどうぞ。心こめて書かせていただきます。
お題は阿藤へのメール、または、日記へのコメント(どの記事につけてくださってもOKです)でどうぞ。



●戯曲『十六夜の月』が雑誌【テアトロ】2011年7月号に掲載されました。
テアトロ7月号

●小説『ツヅキ2011』で同人誌【突き抜け3】に参加しました。
突き抜け3
ご購入はこちらのフォームへ(「阿藤のブログから」と一言お書き添えくださいませ)。


●戯曲『バス停のカモメ』が雑誌【テアトロ】2010年1月号に掲載されました。
テアトロ1月号

●戯曲『しあわせな男』が雑誌【テアトロ】2008年10月号に掲載されました。
テアトロ10月号

●石井ゆかりさんの
「石井NP日記」で
インタビューを受けました。
こちらの
「ロードムービー・その1」
で5番目にインタビューされています。

以前の記事

2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
more...

ライフログ



















































フォロー中のブログ

一寸の虫にも五分の魂
K+Y アトリエ一級建築...
文学座大好き
イノレコモンズのふた。
ばーさんがじーさんに作る食卓
クロアキのつぶやき
村人生活@ スペイン
Faunas & Flo...
Jam's Blog
Lily's BLOG
neige+ 手作りのあ...
世に倦む日日
身近な自然を撮る
今日のマイルス Blog
キョウハ、ナニシヨウカシラ?
にわとり文庫
百一姓blog
喫茶ぽてんひっと
Junichi Taka...
おひとりさまの食卓plus
sousouka
オーガニックカフェたまりばーる
ひとり芝居、語り、ダンス...
縄文人(見習い)の糸魚川発!
野田村通信ブログ(旧)
菅野牧園
team nakagawa
olive-leafs ...
東日本復興支援 ヒューマ...

検索

ブログパーツ

その他のジャンル